『狙った顧客』『望んでいる顧客』獲得の為の手段と、やるべき事!!


こんにちは!WEB・印刷物取扱い
【総合広告代理店】集客・集患広告全般をサポートする
日本橋人形町、広告代理店の“アイザワ”です。

前回『ホットペッパービューティー』のプラン検討について書きましたが、その中で、狙った顧客、望んでいる顧客の獲得が出来ていない場合にホットペッパービューティー掲載しながら、さらにやるべき事としての詳細をお話しします。

プラン見直しの際に、確認して欲しい5項目

①『人気順』での表示順位が上がってこない
②リニューアル以前より、効果が落ちている
③リニューアル以降、客層やメニューの広がりを感じない
④スタイルページのPV数が高い
⑤現状の掲載料金と、更新後の料金の差額

関連記事① プランアップは得か?損か?その基準は?⇓⇓⇓

【ホットペッパービューティー】最適なプランの考え方?!最上位プランは本当に効果が上がるのか?
こんにちは!WEB・印刷物取扱い 【総合広告代理店】集客・集患広告全般をサポートする 日本橋人形町、広告代理店の“アイザワ”です。 ...

リニューアル後の客層、メニュー、単価の変化と満足度

今回、プランの検討に際して、外す事の出来ない項目として、『これまでと違う客層』の呼び込みが、できているか否か? 呼びたいメニューへの予約が増えているか? リニューアル後の『変化』があるか? 『満足・納得』がどの程度、満たされているか? これは、単純に数字化できない部分もあるので、いくつかの項目について、検証してみて下さい。

  1. 客層(年齢層・性別等)の広がり、変化があるか?
  2. 予約のあるメニューや単価は、納得・満足しているか?
  3. 新規のお客様の数が増えているか?

今回のリニューアルの、コンセプト、目的は顧客、客層の拡大と、メニューや目的別の細分化にありました。 サロン側としては、集客の効果、広がりが無いのであれば、リニューアルの価値がそんなにないと言わざるを得ないと思います。 逆に以前よりも効果や客層に変化や広がりがあるのであれば、今がチャンスだと思います。 上手く、フル活用していきましょう。

客層、メニューへのアピールは、ブログや記事が有効的!

ホットペッパービューティーの特集等で、思う様に狙ったタイプのお客様やメニューへの誘導が出来ていない場合は、ホットペッパービューティー内と自社サイトの記事やブログでアピールしていった方が、良いと思います。 特にホットペッパービューティーのブログは、影響があると思います。 その場合、大きく2つ分けて、内容を考えて下さい。
その2つのカテゴリーとは、

  1. サロン側からのアピール重視(商品やメニューの効果、効能のテーマから記事を考えていく)
  2. 見ている人の目的に合わせて考えていく(目的を絞って、『こんな人には』という、目線で書き進める)

書き始めと、文章の進め方は異なりますが、どちらの場合でも共通で、以下の内容を、必ず盛り込んで下さい。

  1. オススメする具体的なタイプや症状の人。(自分の事だ!と、感じて貰える程度に、具体的に)
  2. もたらす効果、結果、症状。見ている人が感じるであろう、感情の事。
  3. 書き手の個人的な、意見、感想、見解、今後の予想等
  4. 書き手(自分・またはこのサロン)のサロンで、施術する事のメリット。(知識・経験が豊富である、プラスαのサービスがある等)
  5. この人に任せてみようと思える、信頼感、安心感の為の、プロ、専門家目線のアドバイス、意見。

以上を意識しながら、盛り込んで貰って『信頼』『安心』そして『期待』を持って貰えるように、書いていきましょう。 そして、競合他社との『差別化』を測りましょう。

正解も答えも、一つではない!まずは書いて反応を見る!

上記に5つ書きましたが、絶対正解の文章や答えはありません。 見ている人によっても違います。 まずは、『こうだろう』と思う、相手目線を予想しながら、書いてみましょう。 そして結果や効果を元に、アクセス解析やレポートを見て、改善、修正を繰返し、良い結果に繋がる迄、やり続けましょう。

狙った人へのアピールは、ホットペッパービューティーの中でも、なかなか思う様に行きません。 そんな時は、ブログやサロン、スタイリストからの『コメント』として、説明したほうが効果がありそうに感じます。 特集の記事やコピーよりも説得力が高いと思いますし、そうなっていくように、書く記事の価値を上げていく事をオススメします。

これが上手く出来る様になれば!結果的に!?

ホットペッパービューティー掲載時も、勿論そうですが、この説得力の高い、記事が書けるようになれば、集客の手段も広がり、ホットペッパービューティーにだけ無理に頼ったり、依存する必要が無くなりますし、結果的に、プランも無理に上げる必要が無くなります。

手間はかなりかかりますが、サロンにとって、望んだお客様の来店率が高まると思います。
20150703002047

〈参考・関連記事〉
ホットペッパービューティー上位表示のロジック(方法)が見えてくる!!
【人気記事】
【驚き!!】ホットペッパービューティー上位表示ロジック解析が!!


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)