『お店の強み、他店との違いをアピールしましょうって言われてもさぁ』と相談された時の話しVOL.01


こんにちは!【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする日本橋人形町広告ディレクター“アイザワ”です。【広告blog】

美容院・美容室を中心に広告物を取扱っています。 サロンの経営スタイルや方向性等を考慮して、それぞれに合った、『最適な広告』をご提案する事を心がけています。

今日は前回の続きです。 前回紹介した現役美容師さんのブログの中で

■これからのサロン業界で意識するべき3点
1:一つの事に特化させる
2:戦術よりも戦略
3:新しい入口を見つける
引用:『悪の美容師事務所 ハサミでは…語らないBLOG』
【サロン業界】まだ撮影やってクーポン配ってるの? 2

と、ありました。 2番の『戦術よりも戦略』という内容が、同感だったので、記事と一緒に紹介させて貰いました。

では、何をするか?になった時

ココからが昨日の続きになりますが、では、何をするか?何を『売り』にして、アピールするか?他店との違いを!と、なった時、たいがい、話しが止まります。

僕もそうですが、特殊とかスペシャルなんて、そうそう無いと思っちゃいますよね(^^;)  こだわりはあっても、それはこちら側(自分自身)の話しで、相手には中々伝わらないし、響かないでしょう。

『1つの事を特化させる』とは?

紹介した方のブログには、今後サロンでやっていく事として『1つの事を特化させる』と書いてあります。 これも同じ事ですが、『それって何だろう?』って、なりますよね。

【結論】特別な必要は無い!当り前の事!

先に結論から言うと、特別な必要は無いと思います。 あるに越した事はありませんが、無いからと言って立止まる必要はありません。

その代わり、お店全体の『こだわり』と、その事をスタッフ全員が把握、共有さえしていれば。 そして、その『こだわり』によって、お客様に『もたらす効果(結果)』を、常に伝える様にしましょう。

『当サロンでは、○○にこだわっています。 その事によってお客様に○○をもたらします。 または、仕上りが○○になります。』 といった感じで伝えていきます。

そして、ココからが重要です。

その事と、ご来店のお客様との写真やエピソードを紹介していきます。 つまり、実際行われている事を紹介、アピールするのです。 やっている事、内容というよりも、実際にその事を『やっています』と、アピールするんです。 

これなら、誰でもできる

普段やっている事を掲載するんです。 特別な事は無くても、これなら全てのサロンが可能なはずです。 手間はかかりますが(^^;)

実際に成功している方のホームページはのち程、紹介するので参考にしてみて下さい。

例えば、施術前に、こんな注文、相談を受けた。(ビフォー写真) ⇒ それを受けて、こう考えた。 そしてこういう答えを出した ⇒ その結果こうした(アフター写真)  こういう実際のエピソード、施術、結果の記事をアップするんです。

こういった記事が、もたらす効果とは!

特別ではない、普段の店内の出来事ですが、この記事がもたらす効果や、どういう力を発揮するか想像できますか? この内容は長くなるので、次回説明します。

まとめ

今後、何か始める、アピールする等を決める時、自社メディアやブログ、記事の発信を始めようとしているなら、

  • お店のこだわりポイント
  • そのこだわりがもたらす効果
  • 実際の店内での出来事、やってる事とやってる所

この事を、地道にアピールしていけば、集客に繋がっていきます。

そのサイクルの詳細は次回紹介します。

自社メディア集客に成功している方のブログを紹介します。 先ずは、読んでみて下さい。

POLICY こだわり   

CUSTOMER お客様  


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)