広告の重要ポイント!その1『結果や効果を想像してワクワクする・期待感』


こんにちは!【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする日本橋人形町広告ディレクター“アイザワ”です。【広告blog】

美容院・美容室を中心に広告物を取扱っています。 サロンの経営スタイルや方向性等を考慮して、それぞれに合った、『最適な広告』をご提案する事を心がけています。

広告物に必要な内容は!

購入する時 サービスを受ける時、そんな時に 『買うか?or買わないか?』『やるか?or止めるか?』 最終的に決定する時や、迷った時 最終的にどうやって決めていますか? あなたなら、何を考えますか?

広告や宣伝は、こういう時や最終的判断の時に、広告に書いてある事や写真を見て、『買いたい!』『欲しい!』『やりたい!』と、思って貰える、キッカケ、後押しになる、物でなくてはいけません。

分かりやすく例えると、 『洋服』の購入時、買うか?止めるか? もしくは、2つの商品のどちらにするか?迷っている場合。
想像力02

見ている人にもたらされる、メリットを想像させる!

買った後、やった後の事を考えて、想像します。 その商品を買った事で、またはサービスを受けた事で、その後、自分の周りに起こる事を想像して『ワクワク』したり、『楽しみ』になって、 購入を決めるでしょう。

商品そのものの、特性や特徴、性能の説明も大切ではありますが、 広告として、セールスプロモーションとしては、それだけでは不十分なんです。 その『物』の購入や使用する事で、 その後、自分に起こる事や、もたらされる事が、どうなるのか?が、分かったり、想像できる事が重要なんです。

もらたされる『メリット』⇒その『メリット』によって
起こるかも知れない事を『想像・期待』出来る

一番分かり易いのは、このエステを受ければ『私はキレイになれる!』そうなると⇒『私はモテる様になる!』と、想像、期待をします。

このサプリメントを飲めば『私は痩せられる!』その結果⇒『可愛くなってモテるかも!』と、想像、期待をします。

この、『想像』と『期待』が、膨らめば膨らむほど、現実感があればある程、購入、決定に近づきます。
images (1)

商品その物よりも、その後起こる事!

商品の性能、特性や、もたらす事も重要ですが、更にその結果、その人自身に起こり得る『メリット』『楽しみ』を想像させる事も、重要項目になります。

お店に対しての広告や営業も同じ事です。 先ずは、結果、結論 ⇒新規顧客獲得、売上げアップする、広告物があります。  手段方法は?⇒ それは、この新しい広告物を使います。この広告の特徴や特性を解説、説明して、結果に結びつく事を理解して貰うのです。

これなら、上手くいきそうだ!と、思って貰えれば、契約。 これじゃ上手くいかない!と思われれば不成立となります。

売上げがアップして、お金が増えて、その後の想像は、それぞれ価値観の違いがあるので、特定できず、広告には書きにくい事です。

しかし、直接お話ししているのであれば、その資金を元に新規の出店、内装の改築、新商品の購入が出来る。 はたまた、お給料を上げて、趣味に投資できる等などの話しもできるはずです。

ワクワクスタンプ02

想像・期待の流れと順番

そうなると良いな!そうなりたい! ⇒ この商品、サービスならそれを実現してくれそう! この流れが出来れば、クロージングに近づいています。

商品の凄さだけでは伝わらない

『ホットペッパービューティー』が凄い事や、様々な機能がついている事は皆さんもご存知だと思います。 もし、あなたが『ホットペッパービューティー』の売込みをこれからされると想像した時に、その『ホットペッパービューティー』の機能や凄さをあれこれされたら、掲載を決める事ができますか?

それより先に、掲載によって予想できる、集客数や売上げアップの事を教えて欲しくないですか? その後に、⇒どうしてそうなるか? ⇒何を使うのか? ⇒どうやるのか? そんな順番になりますよね。

機能が凄いのでは無い!良い結果が出る商品だから
『ホットペッパービューティー』は凄いのです。 

一般のお客様も、これと同じです。 なので、美容室の広告物も、ただ商品の説明だけにならずに、様々な『良い事』を『想像』『連想』『期待』して貰える内容にしましょう。
koukokuwo


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)