【WEBで集客する方法】 で重要な三大要素を把握する!vol.002【更新頻度】


こんにちは!WEB・印刷物・媒体を駆使して 集客・集患をサポートする、日本橋人形町の広告代理店の“あいざわ”です。

前回に続いて【WEBで集客する方法】のvol.002を自分なりに、まとめてみます。
vol.001は、こちらから⇓
【WEBで集客する方法】 重要な三大要素を把握する!vol.001【継続】

【WEBで集客する方法】 で重要な三大要素を把握する!vol.001【継続】
こんにちは!WEB・印刷物・媒体で 集客・集患をサポートする、広告代理店の“あいざわ”です。 タイトルにも書いた【WEBで集客する方法...

今回も前回同様、これから書く事はあくまでもぼく個人の見解です。
意見が異なる人への異論でも、反論でもありません。

では先ず、三大要素の2つ目について、お話しします。
それは、【更新頻度】です。

簡単に言えば、多くの更新(記事アップ)が必要という事です。

仮にあなたが、何らかのサイトにたどり着き、情報を見た時に、最終更新日が一昨年とかになっていたら どーですか?
今時、これじゃぁ、「潰れた?」「大丈夫かよ?」と、思っちゃいませんか?
できれば、最終更新日を1日、2日前にすれば、見る側としては、なんとなく、“ちゃんとやってる感”ありますよね。

ちなみに、皆さんはどんな時に、ブックマークしますか?
■今見てるページをまた見たい
■このサイトは、どんどん記事がアップされてるからまた見に来たい
■今見てる記事以外の記事も見たいからまた来たい(この場合、見出し(タイトル、件名)が重要!!!)
■(今見ている記事の)他にも、たくさん記事あるから、時間ある時見よ(内容が良いか悪いかよくわからなくても、そう思って貰える)
しおり

他にもあると思いますが、こんな風に思ったら、ブックマークしますよね? 「どんどん記事増えてるなら、また見に来よ」 「こういうサービスあるなら、ちょこちょこチェックして、いい日にお店行こう」 こんな風に。

更新頻度が高い、記事が多くあるだけで、こんな風に思って貰えるんです。 ちなみにブックマークしたその人は、優良な「見込み客」に、なる可能性が高いです。
継続は力なり

逆に、更新頻度が低く、記事数が少ないと真逆の現象、真逆の印象を与えます。更新してるか、してい無いかで、こうも印象が変わり、かたや優良見込み客が出来る、かたや更新状況でサイト離脱・・・・・

更新頻度、回数、記事数は、多いに越した事はありません。 しかし、内容、質、タイトル、件名も、かなり重要になってきます。

ここに1つ、落とし穴があって、よく、こんな事を聞きます。
「練習して、レベルアップしたら、本番始めよう・・・」「いきなりは、厳しいから、少しづつ始めよう」って、、、、
でもこれ、おそらく、始まらないパターンです。(^^;) たぶん、始めないし、続かない。。。。

大丈夫です。 気にする事ないです。 最初は誰も見てないので。(^^;)
急に初めても、なかなか人の目に触れるのは大変です。
拡散の方法、手段は、また、順をおって、お話しします。

なので、まずは、【始める】【たくさん書く】【記事が貯まる】
【更新頻度】を高めると⇒【ブックマーク】して貰える可能性が高まる!

これだけで、良いのです。

お問い合わせ ご質問ありましたら  あいざわ迄

mail : aiz@top-ad.co.jp
TEL. : 0120-04-5059
contact


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)