【VOL,003】『ブログの見本』では無く、『ブログの手本』でも無く、『ブログの基本』から(^^;) どうせやるなら!


ブログの始め方、続け方についての僕なりの見解、【VOL,003】です。 前回、色々見て回って、形が整って、ある程度、ルールも覚えたら次は拡散です。

『ブログは集客に役立つか?』という答えに辿り着く迄の見解です。 答えがYES かNOかは、その先にあると思ってます。

前回記事
【vol,002】『ブログの見本』では無く、『ブログの手本』でも無く、『ブログの基本』から(^^;)  どうせやるなら!
自社サイト、オウンドメディア、自社集客力、ブログ、ワードプレス等など、、、  何となく始めてはみた物の、よく分からず、フワッとしていて、嫌に...

訪問ありがとうございます(^^)
【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町の広告代理店 【広告blog】
SPディレクター@アイザワ”です。

多くの人に見て貰う為に!『拡散』

ある程度、形が整ってきたら次にすべき事は『拡散』です。 ココからは、目的や目指す事によって、やるべき事、書くべき事、書き方は、違ってくるんですが、取り敢えず、共通必要事項として、『拡散』を考えると良いと思います。

これも、手段はたくさんありますが、あれもこれもでは、面倒て手間で、挫折に繋が嫌になるので、その人に適した事、出来そうな事から順番にやっていくと良いと思います。

ここでの、最大の目的は、

  • 『多くの人に見て貰う為』
  • 『多くの人にブログの存在を知ってもらう』
  • 『多くの人に書いている事を知ってもらう』

この為の『拡散』です。

手段としては、大きく分けて2種類、WEB上での拡散と、店内、チラシや媒体でのアナログな拡散になります。

扱いやすいSNSを選んで 順番にはじめましょう!!

WEB上の拡散は、扱いやすいSNSから

WEB上での拡散については、やはりSNSのいずれかを利用します。 フェイスブック、ツイッター、インスタグラムのいずれかの中から、 自身にとって、一番、取り扱いやすいもの、年代やターゲットに合ったものを選びます。

店内告知は、フォロー、いいね、登録をして貰う

店内での拡散は、店内ポップや店内のポスター、フライヤーは勿論ですが、 何よりも直接お話しされるのが良いと思います。 そして、ブログ自体もそうですが、拡散の為にやっている、SNSで繋がって貰う事を考えましょう。

それぞれ、フォロー、いいね、友達等の登録が出来るはずです。 そうして、SNSを通じて、繋がる事が肝心です。

『何をするかなんて、まだ分からないよ!』って方に耳寄りな情報です。

そして重要項目!!!!

  • 登録する事自体にも、その人(お客様)にとってメリットを用意!
  • その後、そのブログに、その人にとって、お得な情報、楽しめるコンテンツ、知ってほしい、知りたい情報が書かれる事をアピールして、『是非、あなたに見て欲しい情報があるんです』

という事を、しっかり認識して貰って下さい。 しっかり伝えて、分かって貰う事が重要です。

それでも、興味が無くて見ない人は、見ないと思うので、それ以上はやめておきましょう(^^;) 嫌われちゃーもともこも無いすからね(^^;)

ココまでが、多くの人がやっている事です。 基本的なやる事です。 この後は、更に それぞれ課題が出て来ると思います。

キリも良いし、また長くなりそうなので、今回はここまでにしておきます。

SNSでの拡散は、やり方は単純で実に簡単ですが、 それだけでは中々広がっていかないんですよこれが(^^;)、、、、、、  一工夫、二工夫が必要です。

その説明はなかなか難しいので、気になるかたいれば お問合せフォームよりご連絡下さい。 難しい事ではないんですが、コツとポイントを理解しないと意味が無い事になるんです。

ここまで、初動に必要で、多くの人に共通する内容です。 その後は本当に色々差や違いが生じると思います。

『ブログは集客に役立つか?』 という問いに、皆さん自身の答えが出せる迄、サポートできればと考えながら、続きも書いていきます。


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)