【SEO 対策】最新情報! ロジックが変わった?! ワードプレスの記事の書き方も再考が必要そうですよ


記事の書き方も変える必要があります!

『SEO対策』の再考が必要になりそうです。 googleから発表もあった、一連のキュレーション問題の対応策で、異例の日本語版だけのアップデートの様です。

ワードプレス等の記事数が重要とされていた、最近のSEO事情ですが、明らかに様子が変わったようです。 実際の僕のブログも軒並み検索順位も下がり、アクセス数、PV数ともに下がってきました。

今後の対応策、考え方を簡単にまとめてみます。

googleanalytics 解析

googleanalytics

訪問ありがとうございます(^^)

【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町の広告代理店 【広告blog】

SPディレクター@アイザワ”です。

検索順位に影響大! 記事の書き方も
再考が必要だと思います!

Google〈グーグル〉の検索ロボットがアップデートされ、検索順位に影響が出始めているようです。 特にワードプレス利用者には大きく影響しそうなので、情報共有しようと思います。

ワードプレスを使って記事、ブログを書いている方は特に注意した方が良さそうです。 これまで言われて来た事が少々変わるし、根本的にインデックス数より、内容、内容量、質を重視すると言われています。

記事数の多さは重要では無くなる?!かも、、、、、

DeNAのキュレーションサイト問題の対応策として実施された今回のアップデートだけに、キューレーションサイトの様に、記事数の多さは重要では無くなりそうです。

その替わりに重要させるのは、一つのインデックスの情報量になると言われています。 簡単に言えば、これまで1記事1,000~2,000文字程度が最適と言われていたのが、より多くの文字量の方が優遇されます。(安易に文字数だけではないと思いますが(^^;))

記事数<情報量、『内容の濃さ』が重要!

文字数が多いと言ってしまうと、長ければいいと感じるかもしれませんが、分かり易く表現するならば、 一つ一つの記事の情報量、内容の濃い物が重要になるようです。

情報量の少ない記事が 多くあるよりも、情報量の多い記事が 記事数が少なくても良い事になると思います。 あくまでも憶測ですが(^^;) これから専門の人たちが研究して、色々情報は流れてくると思うので、新しい情報が入り次第、お伝えします。

成功事例として見せられた記事は、なんと!!

先日、SEO専門会社の説明の中で、成功事例として見せられた記事はなんと!文字数約8,000文字で、画像もキャプションも多用されていました。 次に見た物も約1万文字でした。

これからは、見やすさ、読みやすさ、探しやすさも考えながら、記事の作成をする必要がありそうです。

WordPress[ワードプレス]02

SEOに強いと言われているワードプレス。記事更新やブログ機能として利用されています。

ワードプレス利用者は特に注意が必要!

とにかく、不確定要素が多すぎますが、そういった傾向になったのは、ほぼ間違えないので、特にワードプレスで記事、ブログを書いている方は、アナリティクスやコンソールを見て、数字の変動を気にしてみて下さい。

ワードプレスの良い所は、Googleとの相性の良さなので、逆に変化に対する反応も早いし、影響も受けやすいと思うので、、、

影響は出始めていると思いますよ。 実際のこのブログも、極端に検索順位が全体的に落ちています(T_T)

ワードプレス


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)