フリーランスを目指す美容師さんへ! 新規のお客様獲得が『鍵』だと思います!!


フリーランス美容師の『鍵』は、先々の新規の顧客獲得方法ではないかと思います?!

フリーランスの美容師さん。またはこれからフリーランスでやっていこうと思っている美容師さんへ。 これから先の美容師さんの1つの形として増えて行くかも知れない『フリーランス』という働き方。

僕個人としては、賛も否も今の所ありません(^^;) 良い部分も、不安な部分もあると思っています。 美容師さん個人にも、美容業界全体の事を考えても。 ダメとは一切思いませんが、かと言って素晴らしいから、全員がそうやっていった方が良いか? と聞かれると、必ずしもそうでは無い、一概に今後そうやるべきとは言い切れないというのが本音です。

とは言っても、最近増えているのも事実で、その事についての僕なりの考えです(^^;)

フリーランス

今のままで フリーランスで働ける? やっていける? 先々続けられる?

訪問ありがとうございます(^^)

【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町の広告代理店 【広告blog】

SPディレクター@アイザワ”です。

最近増えている『フリーランス』という、美容師さんの働き方について 僕なりの見解をまとめてみます。

これからフリーランスで働く事を考えている方も、すでにフリーで働いている方も、先々も考えると今から準備した方が良いと思った点や、既に気になっている点をピックアップしてみますので、チェックしてみて下さい。

あくまでも、個人的な見解です。(^^;)

賛否両論!メリット、デメリットがあるのも事実!

良い面、悪い面、メリット、デメリット、色々ありそうですが、万が一の時、もしもの時等の、保障面等が気にはなりますが、その辺も今後は組合や色々進化していけば、1つの働き方として確立されそうな気もします。

独立とも違う。

僕の様な素人、会社員からすると気になるのは、少し先の事です。

今後の集客方法は重要になりますよね。

話しを聞いていると、業務委託契約からフリーランスになったものの、集客方法が良く分からず、知人に紹介を頼んだり、働き先を再度紹介して貰っている美容師さんも見ています。

もう少し慎重に考えた方が良いと思う事も何度かありました。

止め方

軽い気持ちなら、思い留まった方が良いと思います(^^;)

正直、軽い気持ちというか、自分のスタンスで働きたいとか、その程度の思いでフリーランスを選ぶなら、辞めといた方が無難だと思いますよ(^^;) 今の世の中、美容業界も美容師産業も、そんなに甘くないんで!!! なぜなら、お店も美容師も世の中には溢れている様な状態なので。

現状少し、指名顧客がいても、少々紹介してくれるルートがあったとしても、先々のプランや考えが無い限り、尻つぼみする事は目に見えています。 まして現状それすらない人は、話しになりません。

どんな、実力者でもそれだけでは厳しいのも事実!!

少々紹介して貰えても、それが個人の実力だけで成り立っているかもわからないし(お店や会社の力もあるかも知れない)

実力があるだけでも上手くいかないのも事実!

実力があれば何とかなる、というのも安易すぎます。

現在成功している人の、SNSやホームページ、ブログといった、オウンドメディアを見て、どうして上手くいっているのか、上手にお客様に伝わっている理由が明確に理解出来ないと、先々は厳しい事になると思います。

勿論

『実力』

重要です。

『知識・経験』

も重要です。

その上でさらに、明確な

『売り』

『特徴』

『こだわり』

がしっかりしていて、

更にその事を

『伝える』

事が出来る。

最低限 これらができていないとダメです。

勿論、しっかり理解した上の事です。

技術力が高くても、

こういった事を理解していないと、先々は続きません。

では、どうすればいいのか???

噂➡話題➡評判になってくれれば、物凄い『個人ブランディング』になりますよ!!

ココがポイント!伝える!感じて貰う!理解して貰う!

美容師として、独り立ちしていく為には しっかりと『伝えて感じて貰うアピール』が必要になるんです。 実力や能力が高い人が、カウンセリングや注文を聞いて、希望のスタイルを作る。 多少の困りごとや癖や毎回起こる症状を聞いて対処したとすると、勿論満足なんですが、一般のお客様にはイマイチ伝わりきらないのです。

意味分かりますか??

黙って、上手に対処し過ぎてしまうと、その人だから上手くいった事や、その人の能力、実力、経験に伴う事に気づいて貰えないのです。 ここが絶妙な部分なんです。 恩着せがましく、ゴチャゴチャ説明し過ぎてもダメです。

簡単に、短く、素人でも分かり易い言葉で、

『状態』『考え』『施術』『結果』をサラっと話す訳です。

そこで、『今まで(これまで)との違い』『普通との違い』もしっかりと伝える。

こういった事が、自然と出来る人は、結果的に人がついてきます。

『この人だから、こう考えて、こうやってくれて、こうなったんだ!』と、感じて貰える訳です。 そうなれば 信頼が芽生えたり、ファンとして お客様になってくれます。

こういった事が出来ないと、なかなかお客様を捕まえる事も出来ません。

仕上がった、ヘアスタイルの出来の善し悪しだけでは、素人はナカナカ違いを判断、判別する事はできません。 その為にも、しっかりと『伝える』事が重要になってくる訳なんです。

このブログの中で、文字で説明するのは難しいですが、 こういった事は気づかぬうちに誰でも経験はしていると思います。

しっかり伝える 感じてもらう

『アピールする』と言ってしまうと、少々ニュアンスが変わる気がしますが(^^;) しっかり伝えて、理解して、実感して貰う。 これって非常に重要な事だと思いませんか。 この事が自然と出来ている人からすれば、『??』かもしれませんが、 技術、施術は かなりの領域なのに、こういった事が出来てないっていう美容師さんも多いと思います。

昔と比べれば、個人のアピールの場やアピール手段は、SNS、ブログ、WEB等非常に増えました。

でも最終的に一番重要になるのは、実際施術を手掛けて、その際の最後に、相手への落し込みになります。 美容師さんは、実際の施術も、お客様への落し込みや対応も、どちらも自身でヤラなければいけません。

単なる、技術職だけではダメな事はこういった事です。

極端な話し、この『落し込み』や『伝える』力が、長けている、優れている人の場合、実力は対した事無くても、人気スタイリストになれる可能性を秘めています。

独立や自分のお店を構えるとも、少々違う『フリーランス』という働き方ですが、個人的には上記の事出来ない人には少々厳しいのではないかと思っています。

この他にも、手段や方法はいくらでもあると思います。 その方法を見つけて地道に行くしかないと思います。

どうしても、技術的な部分に目が向きがちですが、経営や運営集客となると他にも色々考えないといけません。 そういった部分も サポートさせて頂くつもりです!!


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)