『わかりやすい文章の10大原則』という記事のご紹介! 気を付けないと。。。。(^^;)💦💦


わかりやすい文章にするには『コツ』がある・・らしい💦

『わかりやすい文章にはコツがある』という事で、『わかりやすい文章の10大原則(第2回)』というタイトルの記事を見つけました。

読んでみると、自分の文章にも思い当たる所が多々ありました(^^;)💦💦

少し意識するだけでも 変えられそうなので、一度読んでみて下さい。

訪問ありがとうございます(^^)

【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町の広告代理店の【広告blog】

リピーターの多い人気店をプロデュースする男
SPディレクター アイザワ@です。

わかりやすい文章、ブログを書くには『コツ』がある

わかりやすい文章を書くには『コツ』があるそうなので、参考にしながら、『コツ』や『書き方』を 一緒に学びましょう!

文章は「文才」がなければうまくは書けない、と思っている人も多いでしょう。しかし、高度な創作性が求められるものを除いて、ウェブサイトやブログなどで日常的に書く文章は、ちょっとしたコツを身につけるだけで驚くほど上達します。

わかりやすい文章のポイントは、

  • 論旨を明確に伝える(理解しやすさの向上)
  • ストレスを感じさせない(読みやすさの向上)のふたつです。

引用:一部抜粋『Web担当Forum』 http://web-tan.forum.impressrd.jp/

何度も復習しないと ついつい忘れがちな事

説明を読んでみると  知ってる事も多くあります。僕自身がそうなんですが『分かっちゃいるけど』いつの間にか『ヤラかしちゃってた」って事がよくあります。

なので『そんなの分かってる』と言わず、しっかり例文も読んでみて下さい。意外と『自分もやってるかも!』っていう発見があるかもしれませんので。

以下に、項目を引用させて頂きます。 リンク先には、それぞれ例文と共に、説明、解説があるので、誰でも分かると思います。

わかりやすい文章の10大原則は、次のとおりです。

  1. 一文を短く
  2. 結論を最初に
  3. 主語と述語を近づける
  4. あいまい表現をしない
  5. 受け身表現をしない
  6. 句読点をわかりやすい位置に
  7. 接続詞を少なく
  8. ひらがなを多く
  9. カタカナを効果的に
  10. クドい文末にしない

これら10個のうち、自分がよくやってしまいがちなクセを把握し、ウェブサイトだけでなく、日々、ブログやメールを書くとき、ツイッターやフェイスブックに投稿するときに気をつける(きちんと読み返して、なおす)ことが大切です。

引用:『Web担当Forum』 『Web文章入門(全7回)わかりやすい文章の10大原則(第2回)』http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2017/08/18/26274

僕も偉そうに説明した事もありますが、今でもヤラかし まくってます(^^;)

ただ、その時その時に課題やテーマや何かにフォーカスしながら書くようにはしています。 ココに書いてあった10項目も、いきなり全部を踏まえるのは厳しいと思うので、『この記事は、この事にフォーカスして書く』とか、『この期間の課題はこれ』と決めたりしてます。

ちなみに、10大原則のうち 元々僕が意識していた事があります。

  • 一文を短く
  • 結論を最初に
  • カタカナを効果的に

この3つだけでした。 しかも大して出来ていなかった(^^;)

これから、もう一度意識していいこうと思います!


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)