ブログ等 書いても反応が無い 効果も無い 結果が出ない。。。。集客に繋がるブログの書き方とは?!


ブログ、SNS記事等 書いても反応が無い 効果も無い 結、果が出ない。。。。そんな時に!!

SNSをやっても、ブログを書いても 集客は勿論できないし、反応も無い、効果も結果も無し、アクセス数も増えない、PV数も増えない。。。。。 こういった方も多くいますよね。 僕も例外ではありません(^^;)

経営や広告のサポートをしている方の意見を参考にしながら考えていこうと思います。

#サロン #美容室 #ブログ #集客 #できない 「ブログを書いても反応がない・・・」のはなぜ? 集客できるブログ3つのルール 今時、ブログを持っていない&書いていないサロンの方が珍しいくらいで、 どの美容業でもどの技術者でも、ブログを書いているorブログを書かなきゃ!と思っています。 そもそも、なぜ
ブログ等を発信しているのに反応や結果がでない人へ     なんで反応がでないんだろう?って反応がでない

訪問ありがとうございます(^^)

【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町の広告代理店の【広告blog】

リピーターの多い人気店をプロデュースする男
SPディレクター アイザワ@です。

ブログ書いても反応が無い! 効果も感じない!

ブログを書いている、多くの美容師さんに『あるある』だと思います。 大して興味ないけど書かされている人。言われてやっている人は、とくに『あるある』でしょう(^^;)

置かれた状況は様々だと思います。

  1. 書きたい事、伝えたい事が 自分自身にある人
  2. 特に書きたい事とか無いけど、書かないとイケない状況の人

この差って大きいですよね。 書きたい事、伝えたい事がある人は問題ありませんが、無い人は『何か書きゃいいの?』って、なりますよね。

美容師さんのブログや記事の内容は

  • 自分の意見、見解、こだわり
  • メニューや施術について
  • お客様、カウンセリングについて
  • お店やスタッフ情報
  • 時事ネタ
  • プライベート

こんな感じですかね。 自分で書きたいことがハッキリしない人は、書き続けるのは苦痛だと思います。 書かないとダメなの?集客出来ないの?と、質問された時『そんな事は無いと思います』と、答えます。 集客方法は他にもあります。 その中の一つなんで。

書かないとイケない訳ではないが。。。。。。

ブログを書かないとイケないという事はありません。 他にも集客手段はあります。 ただ、長い目で見て、色々な面で、ブログきっかけのお客様はメリットが多いと思います。

共感、期待、納得、等の感情を抱いて、来店するからです。

勿論、書いて有る内容以上のパフォーマンスを見せないとイケません。 期待値は高めになっているのでハードルはそれなりに高いです。

でも、抱いていた『感情』を裏切らない限り、リピート率、定着率も高くなります。

ある程度は全員が書いておくべき!

なので、ある程度は書いていた方が 書いて無いよりは良い、有利なのは間違えありません。 同じ条件で誰かと比較された時に、ブログに情報がある人と、無い人なら、あった方が安心感は高まります。

無理に毎日書く必要もないし、長い文章を書く必要もないです。

ただ、もし書いて、効果や反応が欲しいと思ったら、参考の記事を読んでみて下さい。 何かしら当てはまる事、思い当たる事があると思います。

僕のオススメは、『ペルソナ設定➡1人 質疑応答作戦』です。迷ったら誰か1人設定して、

  • その人の質問に答える
  • その人に教える
  • その人に伝える

その会話の内容を そのまま文章にすればいいのです。

そして、少し時間が経ってから、読み返して内容が通じるか調整する。 このくらいの流れが良いと思います。

まずは、参考記事を読んで 試してみて下さい。

アイザワ@

Sales Promotion Director @aizawa @アイザワ


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)