動画やイラストの解説 ケース別の症状・状況の確認が出来るサイトを【医療】【病院】【歯科】【クリニック】


病院関係者の方は慣れているでしょうが、、、、、

不安な気持ちでイッパイな時こそ、優しく解説して欲しい。

ある程度、納得したら 症状が理解できたら 直接話したい!診察して欲しい。

そうなる筈です。

こんな時は、こんな症状がありませんか?

こんな症状はでませんか?

の様な直接的で、分かり易いイラストやコメント、さらに解説付きの動画があると 頼りがいを感じて診察をお願いしたくなるんです。

慣れてる方に、理解は難しいかも知れませんが、、、、、(^^;)💦💦

アイザワ@

Sales Promotion Director aizawa@  アイザワ@

訪問ありがとうございます(^^)

【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町の広告代理店の【広告blog】

リピーターの多い人気店をプロデュースする男
SPディレクター アイザワ@です。

医療関連のWEB集患について

今時は、体調不良や症状で気になる事があれば、すぐネットで検索しますよね。 そこで頼りにするのが、分かり易い記事。 難しい専門用語ばかりでは分からないですから。

あとは、yahoo知恵袋等のQ&Aサイトです。

結局、素人の素人による説明の方が、素人には分かりやすいからですかね(^^;)??

後は、僕のように、ビビりで、慎重派な人間には、慣れていて『その程度 全然平気』感を出されると 困ってしまうんです。

逆に、優しく、親身にされると、イチコロです!!!!

なので、そこを狙ってみて下さい。

サイト全体に『優しさ』『聞きやすさ』『問合せしやすさ』を漂わせる事は重要

ネットで検索している人は 不安でイッパイなんです

検索したり、調べている地点で 不安に感じている事は 確定的です。 そんな時は誰だって親身に親切にされれば頼りにします。 弱ってるんですから!

例え、当たり前の事でも、その程度はって思ったとしても、優しく、丁寧にしてみて下さい。 それだけで印象は大きく変わります。

僕も経験ありますが、特に問い合わせの電話に出る人には言い聞かせておいた方が良いと思います。 ウンザリするのも理解できますが、その対応次第でその後の集患、評判に大きく影響します。

ネットでの新規集患を検討の場合は、ぜひご提案させて下さい

ネットでの新規集患をお考え方や、ネット上で新たにツールやコンテンツを検討中の方、もしくはネット上での新しい展開や何かを手掛けたいとお考えの方がいましたら、ぜひ一度お話し聞かせて頂き、ご提案させて下さい。

記事書きのお手伝いや、ライターの紹介など、様々ご提案させていただきます。

症状や病名も、診察する病院も 今どきは全てネットで検索します。 そこで、ご自身が選ばれる手段は準備するべきでだと思います。

Google検索ロジックが???

【医療】【病院】【歯科】【クリニック】


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)