BLOG

【ブランディング】【リピート率・再来率】【指名数】信頼してる、ファンが多い美容師が強くなる

126 views

リピーター・指名数が多い=ファンが多い美容師

『ブランディング』を確立して、値引き無しでも集客が出来る状況を目指す。

これが今の 自分の使命だと思っています。

リピート率の高いサロンを作る 指名数の多い人気スタイリストを作る

出来れば新規集客でも、値引き無しで呼べる程になる事が望ましいが、新規や紹介、SNSでの問い合わせなどは、10%OFFくらいは用意しても良いでしょう。

そして、来て頂いたお客様のリピート率を上げ再来していただき、指名数を増やす。

この流れが出来る様に マーケティングを通じてサポートしたいと考えています。

アイザワ@

Sales Promotion Director @aizawa @アイザワ

訪問ありがとうございます(^^)

【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町の広告代理店 【広告blog】

SPディレクターアイザワ@です。

これからは【ブランディング】【リピート率・再来率】【指名数】信頼してる、ファンが多い美容師が生き残る!

これから先、美容師さんは【ブランディング】【リピート率・再来率】【指名数】これを考えて、鍛えるべきだと思います。 そしてそれを プロモーション、拡散していく事が重要と考えます。

そのお手伝いを、我々広告屋がさせて頂くのですが、

兎にも角にも、美容師としての 一般的な基準の技術、知識は平均以上に身に着けて下さい。 これは最低条件です。 その上で それらを活かして進めていく訳です。

この、実力と知識は備わっていて、さらにこれからも、進化したいと本人が思っている事が前提です。

ブランディング 高いリピート率 多くの指名数

ブランディング プロモーション マーケティング

個人でもサロンでも、ブランディングを確立して、それをプロモーションして広げるマーケティング手法が出来るサロン造りを推奨していこうと思っています。

現在 幾つかのサロン様で 進めていますので、どんどんブラッシュアップして報告していきます。

今回この『ブランディング プロモーション マーケティング』と称して実行しています。略して『B.P.Mプロジェクト(仮)』と命名しました(^^;)

第一弾は リピーターの多い美容師のなり方。

そして、そんな美容師がイッパイいるサロン。 こんな流れです。 これだけでも売上げ上がりそうな気がしませんか?

しかもここまでは、SNSもブログもいりません。 普通、人並みの美容師さんの技術と知識があれば可能です。

すでに新規再来率が70%を超えてる人は おそらく今さら不要な知識でしょう。

50%の人は、半々くらいですかね。フィフティーです。 それ以下の人は上がる可能性大です。 しかも、よく聞く、そこそこ満足して帰ったのに リピートしないっていうパターンが多い人は、上がる可能性が!!!

注意点としては

仕上がりは良い感じだけど、実は再現性が悪くて帰ってからゲンナリの場合
本当は満足してないけど、言うに言えずみんなそこそこの顔をしている場合
満足してないし、空気も読めてないし 気づいて無いだけ
この場合、僕にはどうする事も出来ないので、そこは頑張って下さい!!

リピーターを増やす為のポイントは!!

お客様へ『伝えるべき内容』と『伝え方」が重要なポイントになります。 そしてその内容については これからじっくり考えていきましょう。 これは技術でも コントロールでも演出でも何でもありません。

ただ単に、大切な事、重要な事が、お客様に伝わっていない! お客様が感じて無い!実感してない! こういう事を無くしていくだけです。

つまり、

大切な事 重要な事 を しっかり伝えて、実感して貰って 納得してもらう事をするだけです。

おそらく、これを見てもリピート率の上がらない人は理解出来ないと思います。
この事に気づきさえすれば 大きく、簡単に変わります。
先ずは、この『伝え方』をマスターして貰います。 そして次に、特別な事をする そして、その事を 実感してもらうという順番です。
この、伝え方、落とし込みを 理解もマスターもしないで、色々やっても、肝心のお客様が実感しないし、感じ無いのです。 つまり、気づかないんです。 気づいて貰えないなんて 最悪ですよね。 良し悪しの判断も出来ないし💦💦
そうならない為にも、この伝え方、落とし込みのマスターが 初めに必要なんです。
次に何をするか?は、それぞれ考える必要があります。
この時重要な事は『お客様目線』です。
次の事は改めて ご説明します。

アイザワ@

はじめまして!アイザワと申します。1973年6月神奈川県鎌倉市生まれ。丑年ふたご座のB型 お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、@アイザワまでご連絡下さい。