『カウンセリングの時に3種類に分けてその人の本質を見抜く』という、オーナーさんの話し!


こんにちは!【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする日本橋人形町広告ディレクター“アイザワ”です。【広告blog】

美容院・美容室を中心に広告物を取扱っています。 サロンの経営スタイルや方向性等を考慮して、それぞれに合った、『最適な広告』をご提案する事を心がけています。

Marketing concept: arrow with Branding on grunge wall background

Marketing concept: arrow with Branding on grunge wall background

オーナーさんに聞いた、カウンセリングのコツ

今回は表題にも書いた、カウンセリングに定評のあるサロンの、オーナーさんと打合せ中に聞いた、『カウンセリングのこだわり』について。

オーナーさんいわく、カウンセリング時に要望を聞きながら、お客様を3種類に分けるそうです。 その髪型、注文の、理由、背景、なぜそうしたいのか?を聞いたうえで、

  1. 『ライフスタイル』
  2. 『シーズン・トレンド』
  3. 『お悩み、トラブル、改善』

この3つだそうです。 大抵この三つに分けられるので、その理由に沿った形で、話しをするのだと。 仮に提案する場合や『それよりも もっとこうした方が良いですよ』という場合も、この事が理解していれば、的外れな事もなく、外す事も無いそうです。

理由が分かれば、提案もしやすい

そうしたい理由が分かっていれば、 要望や注文を、覆す提案をしても、結果的に『大満足』や、お客様の想像を上回る事が出来て、再来店、指名に繋がるのだと、話してくれました。

以前から、昔のエピソードとして、お客様の要望を、覆したり、断ったりして、その方が今でも、通い続けてくれていると話してくれました。 その時僕は、上手く ハマれば良いけど、逆に『何なの!』と怒る人も いるんじゃないかと、思ってました。

今回この話を聞いて、しっかりとした『背景』や『バックボーン』があって、自信を持って、やってたんだと知って、納得できました。

美容ライター佐藤友美さんと同じ意見でした

少し前に、美容ライター『女の運命は髪で変わる』(サンマーク出版)著者・佐藤友美さんの、インタビュー記事をこのブログで紹介しました。 そこに書かれていた、美容師さんとお客様の『髪型』についての、カウンセリング時のズレについて書かれていました。 まさにこのオーナーさんが言っている事と同じでした。

『女の運命は髪で変わる』著者・佐藤友美さんが語る『美容師さんとお客さまの間にある5つのギャップ』について
こんにちは!【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする日本橋人形町広告ディレクター“アイザワ”です。【広告blog】 美容院...

お二人とも、目のつけどころは流石ですよね。 これはある種、『センス』だと思います。 でも、そのセンスが無くても、こうやって人から学ぶチャンスがあれば、知る事が出来ます。 そのどちらも無い人もいるので、そういう人は、脱落していくのでしょう。

そうならない為にも、『重要なポイント』を把握して下さい。最も重要な事は!!

なりたい『髪型』と、
そうなりたい『理由』を把握した上で、
その要望から、想像・予想 を上回る提案をする

後からでも、学ぶ事が出来る

色々見たり、聞いたり、本や情報を読んだりする努力は大切ですよね。 現状、自分に無い物を補うチャンスはいくらでも転がっている訳ですから。

僕自身も、色々見る事で学びも多々あるし、 また、このブログが、そんな発見や気づきのきっかけになって貰えるような発信が出来る様に、今後も情報収集をしていこうと思いました。

そんな、オーナーさんに、最初の要望を拒否されて『えっ?』って思いながら、想像をはるかに超えた仕上りにしてくれて、10年近く、通い続けている、お客様のインタビューです。 これはヤラセは一切ありません。 話し聞いたのは僕自身で、完全ノンフィクションです(^^;)


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)

Related Post