効果的なブログの書き方を考えなおす!ターゲット決めて、ターゲットをハッキリ伝える!


『効果的なブログの書き方』を改めて考えなおそう!

あれこれ考えて、あれこれ人に言ってきながら、自分自身のブログのテーマがブレブレになっていました(^^;) 今回は自分自身のおさらいと確認を兼ねながら、効果的で、クリックして貰える、読んで貰えるブログの書き方について見直そうと思います。

言われれば『そんなの分かってる!』『当たり前じゃん!』って事ばかりなんですが、いざ実行となると、出来てない事もあります。 自分がまさにそれでした(^^;)💦💦💦

今回は基本中の基本です。 内容も重要ですが その前に選ばれて、クリックして貰える為に大切な事、選んで貰える為にやるべき事、書くべき事 そんな所から見直していきます。

訪問ありがとうございます(^^)

【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町の広告代理店 SPディレクター【広告blog】

リピータの多い人気店をプロデュースする男 アイザワ@です。

『ビジネスブログ』『広告用ブログ』の基本中の基本

以前のブログでも書きましたが、ブログや各種SNSは、そもそも広告ツール、集客ツールではありません。 でも、集客の為、広告の為に使うんです。 だから単純に『広告』や『告知』するだけでは効果的ではないんです。

ブログ・SNSは元々は集客ツールでは無い

https://www.work-prt.com/news/archives/4206

書く時に意識するべき事と! 書くべき事!を再確認しましょう。

誰に向けて? どんな状況の人? どんな立場の人?に、向けて書いたのか?または、 読んで欲しいのはどんな人なのか?

そういう事を、タイトル、出だし部分、記事の冒頭で伝えた方が、見て貰える確立は上がるでしょう。

タイトルと記事の冒頭部分に書くべき事

誰に向けて、どんな人に向けて、 何を書いているのか?

➡ そしてその結果どうなるのか? どんなメリットがもたらされるか?

➡ 読む価値があるか?

そういった事が冒頭で伝わる事が重要です。

さらに、検索結果で表示される、タイトルとディスクリプションに、選んでもらえる(クリックされる)要素を詰め込みましょう! これだけでも読まれる確率は上がります。 ワードプレスを使用している方なら、このディスクリプションは、ある程度コントロールできます。

タイトルとディスクリプションを見て判断されるのです

タイトルや冒頭2行くらいで、読むか読まないかの判断をされてしまいます。

内容がどんなに素晴らしくても、タイトルや見出しの部分が、悪いと誰にもクリックされず、読んで貰えません。

逆に、見出しやキャッチコピーが良くても、中身が悪いと、クリック数(クリック率)は良いのにコンヴァージョンは低くなります。 しかも、キャッチコピーや広告だけ調子の良い事が書いてあって、中身を見てガッカリすると印象も悪く、むしろマイナス効果が高まります。

嘘、大袈裟な事は書かずに、誰に向けて、何が書いてあるのか、見ている人が『これは自分の事だ』思ったり、『これは自分が探していた事だ』『見たい物だ』と分かって貰える事を、はっきり分かり易く書きましょう!!

全体の流れを踏まえて 選ばれるように考える

インターネットの基本は、【検索】【比較】【選択】なんです。 なので広告やキャッチコピーを考える際に重要になるのは『目立つ』というよりも、『簡潔に 分かり易く伝わる事』が重要です。

記事を書く上で最終目的を来店とするならば、その人とネット上でマッチングする(出会う)為に逆算して考えていきます。

検索した時にヒットするように! 他の検索結果と比較された時に見劣りしないようにする! 検索結果一覧の中から選ばれる様に! 内容とキーワードを折り混ぜて記事(文章)を考えるのです。

【結論】効果的な文章の書き方

たーくさんある中から

『タイトル』と『文章の冒頭(ディスクリプション)』

に、書いてある記事の内容やメリットを書いて、

『選ばれる』事を最大限に意識しましょう!!

なので、自分のこれまでの記事の『タイトル』と『文章の冒頭(ディスクリプション)』が分かりやすく書かれているか? を見直してみて下さい。

客観的な目、第三者の目線で

とにかく客観的な目で、第三者の目線で見ていく事が必須です。 出来れば自分以外の人、見事が無い人が見ている所を、見ながら状況や考えかた等を質問しながら進めると、色々気付く事が有ると思います。

どうしてそれを選んだの? 逆にどうしてこれを選ばなかった? ひとつ前のページで印象に残っている内容はなに? 等など、色々聞きながらサイトを見ていくと、人それぞれで面白い事が分かったりすることもあります。 これは是非やってみて下さい。


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)

Related Post