広告成功の為の『消費者心理』が書かれている『本』の広告は 『消費者心理』を掴んでるのか?


先日も少し 紹介したダイレクト出版の 『現代広告の心理技術101』という本。 内容も気になる所ですが、 この本の『広告』こそが 消費者心理を捉えているのか? ややこしいですが(^^;)

広告屋の人は勿論、 広告の担当者や広告に携わる人、オーナーさんは 試してみて下さい。  この本の『広告』に 引き込まれたのであれば、この『本』の広告戦略は正しいという事です。 そういう事ですから。

こんにちは!【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする 日本橋人形町広告ディレクター“@アイザワ”です。【広告blog】

美容院・美容室を中心に広告物を取扱っています。 サロンの経営スタイルや方向性等を考慮して、それぞれに合った、『最適な広告』をご提案する事を心がけています。

これホント?!でも何となく当ってそう!

■「セール価格」と広告に書くと20%読む人が増える
■フルカラー広告は最大45%、白黒広告よりも効果的
■60%の人は広告の見出ししか読まない
■写真の下に書かれた文字は本文よりも200%読まれる
■広告に写真が入ると13%読まれる
■価格の語尾が99円と88円だと、99円の方が8%売上が高くなる
引用:ダイレクト出版 『現在広告の心理技術101』

この本の広告、ランディングページの 冒頭に書かれている物です。 数字自体に、科学的根拠があるのか  分かりませんが、 言ってる事は正しいと思いました。 興味がある人なら『ほう ほう』と少し興味が沸きそうですよね。 掴みはOKって感じです。

さらにこんな事も書いてあります。

ニューヨーク最大の広告代理店は、”毎日”これらの秘密のテクニックを使って、圧倒的な成果を出し続けています。
この秘密のテクニックを正しく使えば、あなたもきっと同じようにラクラクお客さんを集めることができるでしょう。(しかも、ごく短時間の間に…)
なぜなら、これらのテクニックは、「消費者心理」と呼ばれる人間の心理に基づいているためです。人の心理や感情はずっと変わりません。
だから、、あなたがどんなに商品やサービスを扱っていようと、あなたがどんな広告媒体を使っていようと関係なく、成果を出すことが出来ます。それに、このテクニックを使うのに、費用はほとんどかかりません。
もしあなたが、 「消費者心理に基づく集客テクニック」に興味があるなら、このページの続き読んでみてください。きっと後悔しないはずです・・・

そもそも、消費者心理に基づいて 成果が出せるというなら、この広告こそ 興味がある人なら 買いたくならなきゃ可笑しいですよね。 ある意味、凄いですよね! 余程の自信の表れなのか、考えて無いのか どちらなんでしょう???(^^;)

皆さんは どう感じるか?! 試しに広告を見てみて下さい。

ちなみに、拡散されている、このページのバナーはこれです。

出典:ダイレクト出版 http://www.directbook.jp/ クイズ形式で 答えはクリック!

出典:ダイレクト出版 バナー広告 http://www.directbook.jp/
クイズ形式

最近はこんなのもありました。

ダイレクト出版 バナー広告

ダイレクト出版 バナー広告

男性を狙った戦略ナンスかね(^^;)

これだけ、言ってんだから 少なくともこの本が欲しくなるはずです。

自分達の集客も出来ない人に  広告頼むって  何か変ですよね。

自分は 頻繁にブログ、記事の更新もロクにしないのに『毎日ブログ書きましょう』なんて言われたくないですよね。

僕も考え直します。


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする