【ホットペッパービューティー、ヤラセ業者の横行で信憑性を失い崩壊寸前!?】と言う記事を見て!


『ホットペッパービューティ、ヤラセ業者の横行で信憑性を失い崩壊寸前!?依存サロンはどうなる!?』というブログを、発見して気になったのでピックアップしてみました。

これって、立ち位置、立場によって見方も変わるし、本音と建前もあるし、○✖だけでは言いきれない部分もあったりする気がします。  内容はあくまでも個人的な見解です。

出典;ホットペッパービューティー

訪問ありがとうございます(^^)
【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町の広告代理店

広告ディレクター @アイザワ”です。【広告blog】

ヤラセ業者の横行で信憑性を失い崩壊寸前!?

こんな見出しと共に、下記の内容の記事がFB上で目にとまりました(^^;) 気になりますねーやっぱり。 崩壊寸前とは思いませんが、口コミ機能は、改善しないと『信憑性』は下がりそうですね。

ホットペッパービューティ、ヤラセ業者の横行で信憑性を失い崩壊寸前!?依存サロンはどうなる!?

2017年はタブーなのか何なのかよくわからないけど日頃から多くの美容師がおかしいなぁって思っていることをバンバン言っていきます! どんな賛否両論が起こっても、炎上しても、圧力がかかっても今年いっぱいでこの活動が終わってもいいという気持ちで!
この業界から永久に干されてもいいという気持ちで!
まぁ活動を止められても永久に干されても形を変えて虎視眈々と健全化に向けて裏で動きますがね(笑)

だって真実は裏も表もないのだから。
出典:『ホットペッパービューティ、ヤラセ業者の横行で信憑性を失い崩壊寸前!?依存サロンはどうなる!?』
ブログ:『美容室業界のタイガーマスク(革新者)網野参吉』より

出典:美容室業界のタイガーマスク(革新者)網野参吉

この記事から波及して、様々な観点から調べたり、リークがあったりしてるんですが、、、、(^^;) これって一概に○✖で分けれないと僕自身は思っています。 真の実力で差をつけるのも、他店を欺く事、差別化する事も、、、、 何と無く、全てをはっきり言い辛いのが、歯痒いですが(^^;)

今回の上記の記事で、言っている事は、

  • 口コミのヤラセ業者が横行している
  • 検索結果の『オススメ順』と『人気順』が不当である

この2点です。 ココから話しはいくつかに膨らみますが(^^;) 先ずは、口コミのヤラセについて。

今も昔も 無くなる事はないですね

ヤラセの口コミ、自分でやっていないスタイル写真、実力も無い人の過大評価プロフィール、やってない事も『○○をやっているサロン』と言う、、、等など、 これも『嘘、ヤラセ』と言えば確かにそうです。 詐欺やステマと、対して変わらない気もします。

これから先を見据えて、良い事、必要な事を

世の中、キレイ事だけじゃ、やってられないし そんな事言うつもりもないですが、広告ってやっぱりそういう部分ていつの時代もあるもんですね。

僕が重要だと思う事は、こういうサービスを使う事は、必要に応じて 上手に利用する事は『アリ』だと思っています。 ただ、そういう事だけに頼り過ぎて、中身がスカスカになってしまうと先々が不安です。

この先何が必要になり、何が不要になるのか、ハッキリは分かりませんが、 口コミもスタイル写真もブログも、業者に頼んでいるサロンと、自分たちでしっかりやっているサロンでは、実力、知識、概念が違ってきてしまう。

今後、それが重要になっていけば、そこには大きな違いが出来てしまう。 いつまでも、業者やお金を払って依頼しなくてはいけないサロンと、しっかり自分で出来るサロン。

『全てを そこに頼り切るのは危険!』

僕が言いたい事は『全てをそこに頼り切るのは危険!という事。足りない分を補ったり、間に合わない分を補てんしたり、 サポートとして程よく上手に活用する事は『有り』または、致し方無いと考えてます。

実際、その方が集客はしやすくなるし、無いより、あった方が有利だからです。 こういうサービス、業者が、あるのも事実だし、利用しているサロンが集客に成功しているのも事実。

道徳的には、決して『正しい』事ではないのは百も承知です。 それでも、ビジネス的には効果があって、結果もでてますからね(^^;)💦

だからと言って、取り締まらない、リクルート、ホットペッパービューティーが悪いと言うのも、違うと考えます。  別に許してる訳でもないし。 ルールや決まりの網を掻い潜って、ズルくとも効果的な商売を考える人がいて、これを利用する人がいるんです。 ※(注)あくまでも個人的な見解です。意見が違っていても、その意見を否定、非難するつもりは一切ありません。 あくまでも違う考えであるという事だけです。 (^^;)念のため💦

リクルートだけの問題では無いかと

そもそも、ヤラセの様な業者を利用する事も一概に『悪い』とは思っていません。 誰が一番悪いと言うのも一概に言えない。 道徳的に? ビジネス的に? ルール的に? 法的に? 人として?

それより、気になったのは、関連の記事を読んでいると 『悪いのは 全てリクルート』と、言いたがっているように感じた事です。

超個人的な意見なので 軽く聞き流して下さい(^^;)

超個人的な意見なので ご意見は受け付けませんが(^^;)💦

運営者(リクルート)も取り締まらないと同罪だとはそもそも思いません。 それで言うのであれば、一番悪いのは、やっている人だと僕は思います。

例え、そんな事が容易に出来るサイトでも、そんなサービスを提供する人がいても、誰もやらなきゃ良い訳で(^^;)。 それなのに、出し抜いて、集客したいと思うが為にやる訳です。

集客の為、売上げの為、他店に負けない為、自分のお店の為に、と。

ビジネスなので、この事も当然だし、当たり前なんですが、その事でリクルートが悪いというのは、少し違うかなと思います。 カスタマーの為にも対応、対策はして欲しいと思いますが、 矛先は別なのでは、ないでしょうかね。 と、僕は考えてます。

誰が悪い、誰のせいでは無く、この事自体は良くないと思うので、見ている人に、正しい情報がいくように、改善する事を 望みます。

カスタマーの信頼を下げ 媒体の価値を下げると
美容室にも影響がおよぶ!

一番悪い事は、こういった事が、続いたり、暴露したり、カスタマーの信頼を下げて、ホットペッパービューティー自体の価値や、信ぴょう性が下がる事。 少なからず業界全体に影響はあると思います。

それを望む人もいるかも知れませんが(^^;)  現在ホットペッパービューティーを利用してない方とか(^^;)。 でも、ホットペッパービューティーが崩れると 困る方も多いと思います。 そうならない為に誰もが準備するべきだと思いますが。

大義名分が『美容業界の為に』というなら

どのタイプの美容室でも、美容業界に携わる全ての人と、美容業界を利用する全ての人にとって、先々も見据えて少しでも 良い手段をとる事が大切だと思います。

『○○な業務形態は、美容業界にとって良くない』という考えは理解できますが、そこにはニーズがあって ビジネスが成り立つ以上、需要と供給があり求められているのも事実。

『自分の為に、自分のお店の為に』と言うのであれば、相対するサロンを攻めるのも分かりますが、

そこで働く人も、利用者もいる訳ですから、『美容業界の為に』と言うのであれば、それらすべての人も踏まえて考えるべきだと思います。

業界の信用を無くさない為にも

どちらにしても、美容業界の質や信用を下げるような事をして良い事はありません。 『今』だけでなく、先々も見据えて取組んでいかないと、もっと苦しい状況を生むかもしれません。

こういった事をやっているのも美容業界の人で、これをまた改善に取り組むのも美容業界の人だと思います。 リクルートも自分も含めて。 意見が分かれる事もあるとは思いますが(^^;)

利用者あってのこの業界です。 そこに重きを置いて ビジネスとして長く続く良い方法を見つけていきましょう!!

大分長くなったので(^^;) 続きはまた後日に!


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする