技術力が高ければ、集客力、再来率、固定化が出来ると思っていてはダメですよ!!


技術力+プラスα ➡ 再来、固定、ファンが増える

とある美容関係者の方のFBの記事に、『お客様を再来店させるには、仕組みやサービスでは無く、技術力が一番重要で、技術は真似されず違いを出せる』という様な事が書かれていました。 確かに『技術』は重要なんですが、それだけを追求してしまうとナカナカ上手くいかず、とても勿体ない状態になってしまうんです。

技術向上、勉強しているのに実に勿体ない!! 普通の美容師と特別努力している美容師と中身、実力、知識は全然違うのに、周りの評価も、お客さんの評価、人気も普通の美容師と同等になってしまう。 これは実に勿体ない事です!!

この事を打破するには、もう一つ『プラスα』、重要な事があるんです。 多くの方がこれをしていない、もしくは出来ていない。実に勿体ない事です。 その為、せっかくの実力も技術も知識も生かしきれてない。

とくに、こだわりや持論をしっかり持って、技術もしっかりしている人は、本当にもったいない事をしてると思います。 技術力 知識力、提案力は高いのに、、、、、、売上げも指名も増えない、、、、、、  そんな勿体ない事にならない為の僕なりの意見とご提案です。

止め方

訪問ありがとうございます(^^)

【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町の広告代理店 【広告blog】

SPディレクター@アイザワ”です。

自己満足だけでは、ビジネスにならない。

技術力の高い美容師さんは、自身の知識と経験と技術力で、癖毛や、困ってる事、スタイリングしにくい部分などに対して、シュレッと当りまえの様に、対応したり、解決してしまいます。 これは素晴らしい事なんですが、肝心の、その素晴らしい技術を受けたお客様は、把握出来ていません。

その事が、この人だからできた事なのか、なにか対策を施されのかさえ解っていない事が多いのです。 この事こそが一番の問題点なんです。 実力さえあれば良いと、技術職の方は思いがちです。僕自身も元々製作をやっていて、コミュニケーションが苦手という事もあって実力さえあればと考えていました。 そういう方もいます。 別の職業でも。 その事の善し悪しの問題ではありません。

しっかり伝える事の大切さ 【※最重要】

技術力があって、実力、知識、勉強もしているのに、上手く生かしきれていない。 指名もファンもなかなか増えず、売上も上がらない。 そんな状態で悩んでいるなら、是非試してほしい事があります。

それは、『しっかり伝える』という事です。 ただそれだけです。 特別な言い方も言葉も何もありません! ありのままの、『状況、方法、手段、施した事、その結果、効果、変化』をしっかり簡潔に伝えて下さい。

『だから、僕(私)が、○○して、その結果○○になる様にしました。今までと違って○○になる筈です。』 この事を普通に伝えるだけす。 変に恩着せがましくならず、押付けにはならない様に、解説する感じです。 それが上手くいけば、新しい相談を言ってくれるかもしれません。

この繰り返しで、確実にあなたへの『信頼感』、『期待値』が高まる筈です。

その都度、あなたの知識と技術で対応して、そしてまた、説明、解説してあげて下さい。 特別な事ではありません。 簡単に出来そうじゃありませんか? 同じ人が、同じ施術を施しても、この『伝える』という事をするか、しないかで大きく状況は変わります。

美容師の実力の違いは 素人には区別しにくい!

素人目には、仕上りを見ただけで担当した美容師の実力を測る事は ほぼ出来ないと思って下さい。 そして、問題の箇所やクセ毛の部分も何気無く解決してしまうと、ユーザーはあなたの、技術や知識に対して、何も感じる事がありません。 何度も言っていますが、実に勿体ない事です。

お客様に、困ってる事を相談された時は必ず!!

なので、今後はお客様に相談された時には、下記の順番で話してみて下さい。

『それは○○が原因ですね』
『○○だからそうなるんだと思います』
状況や原因を説明

『なので、この部分を○○すれば○○になると思いますよ』
『その部分を○○して、こうならない様にしますね』
対応方法、手段、施す内容と効果を説明

『今まで○○だったのが、○○した事でなくなると思います』
『今までと変えて、○○にしてみたので、○○な状況は無くなると思います』
以前との違い、今回の事で得られるはずの結果、効果を説明

こんな感じで良いと思います。

そして最後に、これは全て共通です。
『これで、問題も無くなって、今までより良くなりますね(^^)』
結果、今までより良くなる事を印象付ける!

何事も印象付けるという、仕上げが重要になるんです。 演出も接客には大切です。 相手も人間ですから、同じ事を伝えるでも、言い方やシチュエーションで受け取り側の受け取り方は変わってしまいます。

演出と言っても、誤魔化したり、ズルい事をする訳では決してないので、そこはお間違え無いように。

コレだけが正解ではありません!

いかがでしょうか?? 中には、そんな事はしたくない!なんかかっこ悪い!という方もいるかと思います。 それは それで、そのこだわりも有りだと思います。 今回説明した内容も、方法の一つにすぎませんので。 気が向いた方は試してみて下さい。

特に、一生懸命やっているのに、練習も勉強もしているのに、なかなか結果が出ない!と、伸び悩んでいる方にはオススメです。 このやり方では無くても、お客様が、自分があなたにして貰った事や、直して貰った事を感じればイイと思います。

噂➡話題➡評判になってくれれば、物凄い『個人ブランディング』になりますよ!!

噂➡話題➡評判になってくれれば、物凄い『個人ブランディング』になりますよ!!

最後に『まとめ』として

  • お客様は自分がされた事、受けた技術の違いは分かっていない
  • どんなに良い様に施しても、あなたの技術によるものとは思っていない
  • だからこそ 状況、施す内容、結果等を説明、解説してあげる
  • 結果的に今回、今までより良くなった事をしっかり伝えて、印象付ける

この事を、是非実践してみて下さい。


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)