『ステマ』って知っていますか? ヤラセの口コミもステマ扱いされるんですよー!!


ヤラセの口コミもステマ扱いされるんですよー!!

こんな記事見つけました。 今さら感もありますが(^^;)

改めて『ステマ』ってご存知ですか? ステルスマーケティングの略ですが、直訳すれば『見えないマーケティング活動』という意味で、要するに 広告、宣伝である事を隠して、隠れて宣伝する事。 つまりは『詐欺』の部類で、消費者(見ている人)を騙す、誤魔化すといった行為です。

有名な事件は『ペニーオークション事件』です。 多くの芸能人が関わっていて、テレビから消えてしまいましたね。

参考サイト:【悪質ステマ】ペニオク芸能人とその後をまとめてみた

最近の出来事では、楽天市場で損害賠償沙汰になっています。

引用:「やらせ」の口コミや架空の注文なんと11万件超! 「楽天市場」で大掛かりなステマが発覚 http://www.j-cast.com/2015/03/21231013.html?p=all

訪問ありがとうございます(^^)
【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町の広告代理店 【広告blog】
SPディレクター@アイザワ”です。

改めて『ステマ』について考えると!

今回は、いつも見ているWEBマーケティングメディア『Ferret』https://ferret-plus.com/の記事で『ステマ』について書かれていたので紹介します。

ステマとは、先にも書いた通りステルスマーケティングの事ですが、今回の楽天の件は『ヤラセの口コミ』に対して訴訟を起こしています。 買ってもいないのに買ったふりをしたり、報酬を貰ってヤラセの口コミ書いたり、やってもいない事やった振りしたり、、、等など、詐欺行為、消費者を騙す行為、欺く行為を対象にしています。

引用:J CASTニュース 「やらせ」の口コミや架空の注文なんと11万件超! 「楽天市場」で大掛かりなステマが発覚

参考記事:月額8万円で、店側に優位な評価を月150件ずつ投稿

美容業界にも多数ありますよね

これって、美容業界にも同じ事ありますよね(^^;) 自分たちで書き込みしたり、業者に依頼したりある様ですが、ごく普通に行われていますよね。 キレイ事言う気はサラサラないんですが、一歩間違えるとこういう事になる様な行為なんですよ。

でも、誰もそこまでの罪の意識なんて無いですよね(^^;) 実際、僕もある程度は仕方ない気もしてますし(^^;)💦💦

スタイル写真も! 嘘の通常価格設定だって勿論ダメ

口コミ以外でも、やってもいないスタイル写真も同じような事ですし。 モデルさん呼んで、撮影しても、スタイリング、セットしただけなのに、カット、カラー、パーマの施術をしたかの様に書く事も、微妙な所ですよね。

他でもやってるから!○○美容室だって怪しいじゃん!って言い分も分からなくは無いです。 実際集客に影響しますからね。 いけない事ってだけで、止めろと言われても、、、、ってとこだと思います。 道徳的観点を除けば やらざるを得ない現状というのも事実。

運営会社が何とかするしかない!それしかない!

イケない行為とは分かっていますが、かと言ってハイ止めますともなかなか言えないし、死活問題にもなり兼ねないですら。 そうなると、規制をかけるのは運営会社が頑張るしかないと思います。

しかも、こういった事が増え続けると、サイトその物の価値がどんどん下がっていきます。 そうならない為にも、厳しく取締るべきだと思います。

請け負っている業者も、依頼しているサロンも、ガンガン公表してもイイのではないかと、、、、 ある程度の勧告の後に、それでも辞めないサロンに関しては容赦なくしないと、一向に無くならないと思います。

経営者の方も、気にしてみて下さい

一概にやめろとも言い切れないとは言ったものの、ダメな行為には変わりありません。 そんな事しなくても集客できる、リアルな口コミ、紹介で集客が出来るようなサロン造りを進めて下さい。

それまでの繋ぎ、オープン時にのみ多少こういった行為があっても仕方無いですが、それ以降は、こんな事無くても平気になる様なお店造りをしていきしょう。 いつまでも、こういった行為を続けられる様にと、抜け道を探すより、先々を見据えて、こんな事しなくても、平気になる事を考えた方が、間違えなく得策です。

あたりまえの様にやってる事も 一歩間違えると大事デス

業界的に、どのお店でもこの程度は、、、と、ごく当たり前の様にやっている事でも、事と次第によっては大事になります。しかも、軽く犯罪デス。 詐欺に当たる場合もあるそうです。 なのでこういった行為は十分注意して、慎重に行って下さい。

というか、出来れば 行わないで下さい。(^^;)


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)