BLOG

【ブログ】機能の『利用』と『活用』を、考え直す時が来ている!

181 views

と、改めて思いました!! 🙂

こんにちは!WEB・印刷物取扱い【総合広告代理店】
集客・集患、広告全般をサポートする日本橋人形町
広告ディレクター“アイザワ”です。【広告blog】

今回は、あくまでも、超!個人的な見解です。 異なる意見を批判するものではありません。 あらかじめ。

最近、多くのオーナー様とブログ機能や記事の配信など、『オウンドメディア強化』についてお話ししています。 それは僕から持ち掛けて話させて頂いているのですが、その会話の中で感じた事です。

ブログ機能の使い方見直し!

以前、『スタイル撮影してヘアカタ作って集客する時代は終わった』という、記事を紹介しました。 スタイル写真は今でも重要だと思いますが、それだけで集客になったり、他のサロンより人が呼べるとか、現在集客に成功している人の様には、今からではなれない。と、言うような内容です。

それは、スタイル画像を多く用意したサロンが多く存在していて、その事自体が特筆した事ではなくなった。今からでは差別化にならないからです。 誰もやっていない時から、撮影に力を入れ、SNSで拡散して等、先駆者たちは、やって成功したのでしょう。

それを、見本に同じ事を、同じやり方で多くのサロンがやったのでは、それだけでは集客できません。 かと言って、無ければ無いで、もっと集客できませんが(^^;) 必要は必要です。 重要だし大切ですが、それだけでは、もう遅いという事です。

なので、そこにフルパワー注ぐのではなく、必要な事だけ抑えながら、拡散の別の方法や、さらには別の事に目を向ける必要があるという事です。

そもそも、今回の内容は、目的や、やっていく事が、明確であれば、やり方にケチつける気はありません。 目的を持ってやり方を考えた結果、他のサロンと、同じになっているなら、それは、それで正しいと思います。 同じだから、どうこうという話では無く、 やり方の選び方の問題なんです。

関連記事

【気になる記事発見!】『ヘアカタ撮ってお客様来る時代って終わったと思うんですよ』という記事について!

現在、成功している人の真似だけでは、、、

ブログも、スタイル写真と同様です。現在成功している人を、ただ真似してみても、今からでは遅いのです。 しかも 『ブログを導入する』って事だけを真似てみても、なんの意味もありません。 書く内容を安易にパクってみてもおそらく追い付かないでしょう。

そもそも、ブログって言うと、日記みたいなイメージじゃないですか?
元々は、web(サイト)上で、log(記録)するという意味から、weblogと名付けられ、それが略されてblog(ブログ)になったそうです。

生の声で、伝えていく手段として

これから、本格的にこの機能の活用を考えているならば、

ブログを書く=日々の事を書く

では、無くて、スタッフ自身が自分達で、自分達の言葉で、ウェブ上に情報、記事を書くというスタンスが良いと思います。 同じテーマで書いても、主観を踏まえれば、1人1人内容は変わってくると思います。

それぞれに合った、活用方法を見出す!

自分個人の感想や意見を書けば、よりリアル感が増し、それこそが、来店動機に繋がったり、共感に繋がるのだと思います。見ている人が求めている事です。

今からでは、数や期間では追い付く事は、厳しいですが、別の活用方法で、お客様との出会いの場にしていく事を、今後、ご提案していきたいと思います。

アイザワ@

はじめまして!アイザワと申します。1973年6月神奈川県鎌倉市生まれ。丑年ふたご座のB型 お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、@アイザワまでご連絡下さい。