【ホットペッパービューティー】の注目度を再認識!! 今後どうなる?サロンはどうする?


こんにちは!【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする日本橋人形町広告ディレクター“アイザワ”です。【広告blog】

美容院・美容室を中心に広告物を取扱っています。 サロンの経営スタイルや方向性等を考慮して、それぞれに合った、『最適な広告』をご提案する事を心がけています。

このブログもかれこれ半年が過ぎ、記事数も150件を超えました。 まだまだ、訪問者数もPVも微々たるものですが、そんな中でも新しい人との出会いもありました。

記事を書くに為に、毎朝ネタ探しのネットサーフィンは、自分自身の相乗効果になっている思ってます。

そうなってくると、人間『欲』が芽生え始めて、もっと数値を伸ばした、その為には? どんなキーワードが? と、なってきて、日々、グーグルアナリティクスと睨めっこしてます。
ホットペッパービューティー03

やっぱり『ホットペッパービューティー』は凄い!!

そうやって調べていると、ネット上での検索や、リアクションから考えても、『ホットペッパービューティー』への、注目度の高さが伺えます。 掲載料金から始まり、掲載順、人気順等など。

辞めたいと言っているオーナーさんは大勢いるし、そうやって聞いていますが、 辞めていく方法よりも、効果が上がりそうなネタの方が、注目度は高いようです。 現状、断トツの存在なのは間違えありません。 当分の間、独占状態は続くでしょう。

『ホットペッパービューティーを辞めて他の方法で集客していきたい』は、ほぼ無理では!

ホットペッパービューティーを辞めて、他の方法で集客をする、といった記事や、コンサルタントのブログも、いくつも読みましたが、やればできるのかも知れませんが、相当大変どうだし、なかなかその一歩を、踏み出す人は少ないですよね。

個人の見解としては、現実的にそれは不可能だと思っています。  必ず、今より、下がる、落ちるという事が出てきます。 それでもその方が先々を見据えて、長い目で見て、良いという事になるのは、相当難しいと思います。 色々な部分を変えなければなりません。

『この先、プランダウン、コストダウンする為に』

すぐに、ホットペッパービューティーを辞めて、他の方法で集客するというのは、あまり現実的ではないので、 1年後にはプランダウンしても、平気になる為に、準備を進めては、いかがですか??

おそらく、先に書いた、コンサルタントの方や、企業さんが書いている事も、やる事は同じだと思います。 違うのはいきなり、切り替える事はできないという意味です。

いきなり切り替えるでは、無理がある

幾つかのサロンさんで、そういったコンサル会社の説明の元、始めてみましたが、結果は散々なもので、結局プランを戻す事にしています。 それでは、更にホットペッパービューティーから、離れられなくなります。

コンサル会社の言っている事が間違えている訳でもありませんし、 できる、できないの話しでもありません。 できるにしても、時間とパワー継続が必要だという事です。

しかし、どのサロンさんでも、上手くいくとは限りません。 現段階でも、ホットペッパービューティーを辞めても、上手くいきそうなサロンと辞めたらその後が怪しいサロンさんの決定的違いがあると思ってます。

その違いは、次回に書いていこうと思います。 長々とご覧頂きありがとうございます。

では、また明日。


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)

Related Post