『美容室ブログ』書き方 内容 拡散 基本的な事!始めにやる事 決める事【初期編】


※この記事は、以前書いた『ブログ』についての記事のリライト版です。

ブログを始めるなら!失敗しない為に!成功の為に!

ブログや記事を書く上で、色々な場面で、段階で悩みや苦悩があると思います。その時々の問題について、僕なりの見解をまとめて行きます。

元記事:【vol,001】『ブログの見本』では無く、『ブログの手本』でも無く、『ブログの基本』から(^^;) どうせやるなら!

【vol,001】『ブログの見本』では無く、『ブログの手本』でも無く、『ブログの基本』から(^^;)  どうせやるなら!
オウンドメディア、SNS、ブログを利用する事を、現在は推奨しています。 でも、ブログ=集客 には、中々ならないし、下手すりゃいくらやっても、...

集客関連 人気記事

ホットペッパービューティー代理店営業マンアイザワが掲載前によくある質問よく聞かれる事についてお答えしていきます。因みにホットペッパービューティー掲載料金に関してサイトに表記する事は禁止されています。掲載料金に関しては先に住所かエリアを教えて頂ければお伝えするか、資料をお送りします。メールかDMでお知らせ下さい。

オウンドメディア、SNS、ブログを利用する事を、現在は推奨しています。でも、ブログ=集客 にはなかなかならないし『継続』し続けても、集客出来ない場合もあります。

ブログ書けば集客出来るか? と聞かれたら?? 僕はNOと答えます。

じゃあ、集客においてブログは無駄か? と聞かれたら?? これもNOと答えるでしょう。

『ブログは面倒だが、集客の役立つ!』僕なりの見解です。

集客の役にたつのか? 活かせていますか? 楽しんでますか?

訪問ありがとうございます(^^)
【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町の広告代理店 【広告blog】

SPディレクター@アイザワ”です。

どうせやるなら!意味あるブログにしましょう!

ブログ、最近は特に『ワードプレス』を推奨しています。 しかし、ブログそのものについて、始める前に少し考えましょう。 誰が何書いても良いのですが、ヤミクモにやった所で、大変なだけですし(^^;) 嫌になってしまいます。

会社として、個人として、何をするか? 何を書くか? どんなブログにするか? どんな人に見て貰うか? ある程度決めながら始めましょう。 そしてまず、何の為にやるのか? はっきりしておいた方が、良いのではないかという提案です(^^;)

何となく噂を聞いて始めてはみたものの、よく分からず、フワッとしていて、嫌になってる人いませんか? 困ってる人いませんか?そんな方へ!

ブログのはじめ方! こんなパターンもある!

現在我々が、サロン様に向けて、やっている事を紹介します。 ブログを書く事は決して簡単な事ではありません。 時間も結構使います。 なので、何となく、何の脈略もなく書くだけの無駄なブログは止めましょう。 時間を割けないなら、一旦ブログは止めましょう。 システムも別の使い方を考えましょう。

初めに!!その1 集客の事は後回し(^^;)

『集客の為に何を書くか考えよう』とか、『集客に繋がる内容にしよう』とか、そういった切り口でスタートするのは止めましょう(^^;)  何故?って思いますよね。 だったらやる意味ないって、、、、事になりますよね(^^;)

確かにそーなんですけど、でもそこに至るまでに、必要な事がいくつもあります。 『継続』しても駄目な場合はありますが、『継続』すらしないのは最も駄目な事です。

初めのうちは何を書いても、ブログで集客なんて直ぐにはできません。 なので、この様に考えて下さい。『集客に役立つ内容が備わっていれば、結果的にいずれ、集客できるコンテンツになる』と。もしくは、『その可能性がある』と。

先ず初めに!!その2 ブログは『日記』では無い!

ブログは『日記』ではありません。 そもそも、毎日、日々の出来事を書いていく、という物でもありません。 初めのうちは、記事を書くつもりで、または、お題の内容について、作文や論文、提案書、企画書を書くつもりで、考えて下さい。 個人的な日常の事や日々の事は、レベルアップしてから、上手に取り入れて下さい。

必ず『楽しめる要素』を取り入れる

なので、先ずは、『何か楽しめる要素』を見つけましょう。 ちなみに僕の場合は、『アクセス数、PV数UP』と『SEO、検索順位、キーワード』でした。 これが増える事が、はじめの目標であり、数字が上がる事を楽しみに、してました。  なんでも良いんです。 途中でドンドン変わるとも思いますし。 楽しみになる何かがあれば。

伝えたい事を書く、伝えたい人に届くように書く、想いに賛同して貰える様に書く、誰かに感謝されたい、同志と知り合いたい、指名予約を取りたい、作品を披露したい、とにかく楽しく書きたい、集客に繋げたい、等など、、、、

何でもいいんです。でも、コレって意外と重要なんで。 取り敢えず決めましょう。

次に考える事が決まって来る

『楽しむ要素』を決めた所で、何となく、目標、目的みたいなものが出来たはずです。 その『楽しみ』の為にはどうすれば良いのか?何を書くべきか?

そうしたら、取り敢えず書いちゃいましょう(^^;)

あれこれ、考えてても先に進みませんし。 想いのままに書いちゃいましょう。1000文字~2000文字くらいを目安に。 初めは文章もむちゃくちゃかもしれませんが、大々的に告知してなければ、人に見られる機会も少ないので(^^;) 今のうちに練習も兼ねて、どんどん書いちゃいましょう。

先ず、スタートはココからです。

『ブログは集客に役立つか?』には、まだまだ、辿り着かなかったですね。 実際に、この地点では何とも言えないんですよ。 この地点では楽しむ事を優先的に考えましょう。 色々先々を想像、妄想してみたりしましょう。 こんな風に、あんな風に、誰さんみたいにとか(^_-)-☆

この先どこまで行っても、一概にはっきりとは言えないんですけどね、実は(^^;) 『運』もありますし。 でも、この先にあるのも間違えありません。 自身で、引き寄せる事も出来るので、少しづつ進んで行きましょう。

元記事:【vol,002】『ブログの見本』では無く、『ブログの手本』でも無く、『ブログの基本』から(^^;) どうせやるなら!

【vol,002】『ブログの見本』では無く、『ブログの手本』でも無く、『ブログの基本』から(^^;)  どうせやるなら!
自社サイト、オウンドメディア、自社集客力、ブログ、ワードプレス等など、、、  何となく始めてはみた物の、よく分からず、フワッとしていて、嫌に...

見て回って、学び、盗み、パクリましょう(^^;)

取り敢えず、始めてみたら、次にオススメする事は、人気ブログを沢山見ましょう。 始めは深く読み込まなくていいので、 たくさん見て回りましょう。  注目するのは、書き方、ビジュアル的(見た目)な事です。

書き始め、改行の入れ方、読みやすさ、画像の入れ方、引用、出典の書き方、等など。 見て、学んで、盗み、パクりましょう。 内容は盗み、パクリは駄目ですよ(^^;) あくまで参考にしましょう。

手法や、書き方、言い回し等は、自身で取入れてみて下さい。

気に入った物サイトは、ブックマークしておきましょう。 そして、その人の関連SNSもチェックしましょう。 特に、Facebook、Twitter、インスタグラムは、フォロー、いいね、友達申請をしましょう。

書き方と機能に慣れましょう

そうして、見て回ったら、見やすかった物、機能を自分でも使ってみましょう。 よく使われるのが、時事ネタや他人の記事を元にして書く場合に用いられる、『引用』と『出典』というのがあります。  これは、ブログもそうですが、 キュレーションサイト(まとめサイト)に多く使われているので見てみて下さい。

他のサイトの記事を取り込む事は良くあります。 ワードプレスへの取り込みで相性が良いのは、同じワードプレスです。 ワードプレスで書かれた、他人の記事を、自身のワードプレスに取り込むのは非常に簡単で、見易くできます。

撮り込み方の相性の良さ!

同様に、You Tube、ツイッター、インスタグラムも非常に相性が良いので、やってみてください。  取り込みに関しては、フェイスブックはイマイチです(フェイスブック ワードプレス)。  逆だと(ワードプレス フェイスブック)非常に相性はいいのですが。

出典:ダイレクト出版 Facebookでよく見かけるこういうアイコン付の投稿は、ワードプレスなら簡単にできます。v

Facebookでよく見かけるこういうアイコン付の投稿は、ワードプレスなら簡単にできます。
自分の書いたワードプレスの記事を他のSNSに取り込むのも、実に簡単です。 フェイスブックも簡単にアイコン付で仕上がります。 この事については、今後『拡散の方法』で、詳しく説明します。

とにかく、見て回るとこんな事も? これってどうなってる? みたいな事が出て来ると思います。 そんな事でも楽しみが増えれば面白くなります。 見ていると、始めの目的や楽しみが変わるかも知れません。 それはそれで、良い事だと思います。

元記事:【VOL,003】『ブログの見本』では無く、『ブログの手本』でも無く、『ブログの基本』から(^^;) どうせやるなら!

【VOL,003】『ブログの見本』では無く、『ブログの手本』でも無く、『ブログの基本』から(^^;) どうせやるなら!
ブログの始め方、続け方についての僕なりの見解、【VOL,003】です。 前回、色々見て回って、形が整って、ある程度、ルールも覚えたら次は拡散...

色々見て回って、形が整って、ある程度、ルールも覚えたら次は拡散です。

多くの人に見て貰う為に!『拡散』

ある程度、形が整ってきたら次にすべき事は『拡散』です。 ココからは、目的や目指す事によって、やるべき事、書くべき事、書き方は、違ってくるんですが、取り敢えず、共通必要事項として、『拡散』を考えると良いと思います。

これも、手段はたくさんありますが、あれもこれもでは、面倒て手間で、挫折に繋が嫌になるので、その人に適した事、出来そうな事から順番にやっていくと良いと思います。

ここでの、最大の目的は、

  • 『多くの人に見て貰う為』
  • 『多くの人にブログの存在を知ってもらう』
  • 『多くの人に書いている事を知ってもらう』

    この為の『拡散』です。

手段としては、大きく分けて2種類、WEB上での拡散と、店内、チラシや媒体でのアナログな拡散になります。

SNS

人気があるからヤル!では続かない!目的、相手、手段を先に考えましょう。

WEB上の拡散は、扱いやすいSNSから

WEB上での拡散については、やはりSNSのいずれかを利用します。 フェイスブック、ツイッター、インスタグラムのいずれかの中から、 自身にとって、一番、取り扱いやすいもの、年代やターゲットに合ったものを選びます。

店内告知は、フォロー、いいね、登録をして貰う

店内での拡散は、店内ポップや店内のポスター、フライヤーは勿論ですが、 何よりも直接お話しされるのが良いと思います。 そして、ブログ自体もそうですが、拡散の為にやっている、SNSで繋がって貰う事を考えましょう。

それぞれ、フォロー、いいね、友達等の登録が出来るはずです。 そうして、SNSを通じて、繋がる事が肝心です。

噂➡話題➡評判になってくれれば、物凄い『個人ブランディング』になりますよ!!

『何をするかなんて、まだ分からないよ!』って方に耳寄りな情報です。

そして重要項目!!!!

  • 登録をお願いするに当って、登録する事自体に、その人(お客様)にとってメリットを用意!

  • その後、そのブログに、その人にとって、お得な情報、楽しめるコンテンツ、知ってほしい、知りたい情報が書かれる事をアピールして、『是非、あなたに見て欲しい情報があるんです』

という事を、しっかり認識して貰って下さい。 しっかり伝えて、分かって貰う事が重要です。

それでも、興味が無くて見ない人は、見ないと思うので、それ以上はやめておきましょう(^^;) 嫌われちゃーもともこも無いすからね(^^;)


ココまでが、多くの人がやっている事です。 基本的なやる事です。 この後は、更に それぞれ課題が出て来ると思います。

SNSでの拡散は、やり方は単純で実に簡単ですが、 それだけでは中々広がっていかないんですよこれが(^^;)、、、、、、  一工夫、二工夫が必要です。

その説明はなかなか難しいので、気になるかたいれば お問合せフォームよりご連絡下さい。 難しい事ではないんですが、コツとポイントを理解しないと意味が無い事になるんです。
ここまで、初動に必要で、多くの人に共通する内容です。 その後は本当に色々差や違いが生じると思います。

『ブログは集客に役立つか?』 という問いに答えが出せそうですか?

ココまでの おさらい『まとめ』

元記事:【vol,004】『ブログの基本』どうせやるなら!(^^;) vol.001~003のおさらい!【作業編】

【vol,004】『ブログの基本』どうせやるなら!(^^;) vol.001~003のおさらい!【作業編】
オフィシャルブログを始める際のオススメや、イマイチ上手くいってない人に今一度、見直してほしい事を3回に分けて書きました。 最終的に、そ...

と言う訳で、ココまでは ブログ開始時にやった方が良いであろう(^^;) 作業的な事を書いて来ました。 ブログを始める際や、始めたものの、イマイチ上手くいってない人に今一度、見直してほしい事です。ココから先は、作業ではなくなります。

最終的に、『ブログは集客に役立つか?』の、答えが、なにかしら出れば良いと思っています。 しかし 答えは人それぞれになると思います。

向き⇔不向き 得意⇔不得意 好き⇔嫌い  これもまた、それぞれです。

今後、ブログやSNSに力を注いでいくか否かの判断をしましょう。 ダメだったり、合わないと判断したのなら、別の方法を考えましょう。 やると決めたのであれば、せっかくやるなら、心置きなく ハッキリと

『ブログは集客に役立つ』

と、言えるようにしていきましょう (^◇^)

ここで一度、次の内容に行く前に、ココまでの内容を簡単にまとめて行きます。

先ずはじめに編 始める前に!

  • 『集客の為に何を書くか』という考えで記事を書かない

  • 日記では無いので無理に日々の出来事を書く必要はない

  • 楽しめる、楽しみになる、ワクワクする要素を見つけ出そう※何をするか?  誰に見せるか?  どう広めるか?  何人の人が見たか?等

  • 楽しむ為に、何をするか?何を書くか?決める。

ココまで、決まったら、次は!

取り敢えず書いちゃいましょ!

  • 思いのまま書いちゃう どうせ、まだ誰も見てないし

  • 1000文字くらいが目安

  • 書いて、読み返す これを繰返してみる

ココで冷静に、客観的に、己の文才、センスを分析しましょう(^^;) ちなみに、自分は酷いもんでした。それまで、むやみに始めなかったのもそれが分かっていたからです(^^;) でも、そんなのいつまで経っても変わらないので、ココは我慢です

見て回って、学び、盗み、パクリましょう(^^;)

  • 人気ブログ、同業者のブログを見まくる

  • 読みやすい、見やすい、見た目が綺麗、分かりやすい物をピックアップ

  • お気に入りの投稿者のSNSをチェックして、友達、フォロー、いいねして、繋がりましょう

  • 引用、出典、等の使い方もチェック

内容ではなく、ビジュアル的な部分と、手法をマネてみましょう。 中身をパクってはダメです。

ワードプレスと他のSNSとの連動性を確認

  • ワードプレス、フェイスブック、YOU TUBE、Twitter、インスタ等など、連動性の機能を確認しましょう

見てもらう為に『拡散』です

  • 『多くの人に見て貰う為』

  • 『多くの人にブログの存在を知ってもらう』

  • 『多くの人に書いている事を知ってもらう』

  • その為に、SNS上と、店内、それぞれで何をするか決める

  • SNSはフェイスブックまたはツイッターに記事を投稿する

  • 店内では、ブログのブックマーク またはSNSのフォローをして貰う。その為の特典も用意しておく。

  • あなたに良い情報、お得な特典がある事をしっかり把握させる

以上です。

簡単にピックアップすると、こんな感じです。 思いのほか少なかった(^^;)  最後の拡散については、記事を書いては拡散するという、ルーティーンにして下さい。 確実に多くの人に、存在を知って貰えて、多くの人の目に触れると思います。

始めのうちは、この作業が非常に重要です。

ココから先は、中身、内容も重要になってきます。 しかしその前に、中身と同等か、始めは中身以上に『重要』な事があります。

何だと、思いますか?! 勿論中身は絶対重要なんですが、ソレだけではダメで、、、、 卵が先か?鶏が先か?状態です(^^;)

拡散して 目に止まっても 最終的に読んで貰って、始めて目的達成になる訳です。 その為のキーポイントになる部分のお話しです。

それは、、、、、、、 全ての『タイトル』『紹介文』です。

皆さんもよく考えて下さい。 見知らぬ記事を見掛けた時、良くか読まないかの判断はどこでしますか? タイトルや紹介文が気になったりすると、『んっ??』って目が留まりますよね? それこそが重要なポイントなんです。

でも、見ていると ブログのタイトルって 意外と手抜きが多いんです。 しかも、何が書いてあるか分からないタイトルだらけ(^^;)

そうならない様に、重要性を説明します。 少し意識するだけで だいぶ変わってきます。 ある一定のレベルを超えると センスが問われますが(^^;) そこまでいかなくても 全く意識してないタイトルとは 確実に差別化できます!!

ココまでは、作業的な事を説明してきましたが、次回からは、内容や重要性の事等をお話ししていきます。

それではまた!!


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)

Related Post