自社コンテンツを客観的に見る重要性!vol.002! アクセス解析を活かす!


こんにちは!WEB・印刷物取扱い【総合広告代理店】
集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町広告代理店の“アイザワ”です。

先日【自社コンテンツを客観的に見る重要性!vol.001!見た事無い人に見せる!】というお話しをしました。(過去記事はこちらから)

自社コンテンツを客観的に見る重要性!vol.001 見た事無い人に見せる!
WEB集客・印刷物取扱いの広告代理店 日本橋人形町の株式会社 ワーク印刷です。 ホームページはこちら⇒ お問合わせお待ちしてます。 お問い合...

初めて来る人の操作性を重要視するべき!!

初めて見に来た人が、見たい情報の載っているページに
簡単にたどり着ける、購入や予約等の目的のページに行き易い。

こういった事は、非常に重要で、その検証の為には、
見慣れている人ではなく、普段目にしない人、
見に来た事無い人に操作をしてもらい、
検証すると良いというお話しでした。

『知らないから見に来る!』って事は、初めて来る可能性が高い

ホームページは【初めて見に来た】という人が、多いはずです。知らないから、情報を見に来る、初めて行く店の情報収集の為、訪れる機会は多いでしょう。

その初めて来た人が、いろいろ調べる際に、分かり易く作っておけば、誰がみても分かり易いサイトになります。
物販の店舗(量販店等)においても、商品陳列の仕方や、順番は、
売れ行きに大きく影響するのと同じで、ボタンの位置や色1つでも、色々変わってくると言われています。

その動線クリック率を測る手段として行うテストが、UIテスト(ユーザーインターフェイス テスト)やABテスト(エービー  テスト)と呼ばれる物です。簡単に言ってしまえば、「どっちがいいか?」「どのパターンが一番いいか?」を、数字で比較します。

ホームページの見直し、アクセス解析、無料診断をするとは、
そういった事を見る事なんです。アクセス数、PV数が多い少ないとか直帰率が高い低いとか、コンバージョンが良いとか悪いとか、
それらを見るだけがアクセス解析ではありません。
その数字をどうやって、良くしたり、高めていくかを考え、
実行(UIテスト等)して計測する所までが、
本当のアクセス解析になるのです。

実際に計測するしか手段は無い!

先ずは、【現状把握】そこから⇒【改善】【計測】【改善】【計測】
ひたすら、この繰り返しです。(^^;)
根気は必要です。(^^;) 第一目標を決めて半年設定でスタートしましょう。 その前に3カ月後位から、反応が出てきます。

これが上手くいくと、ヤリ甲斐は飛躍的に上がると思います。
それまでは、ひたすら地道に進めましょう。

そのサポートは、我々がしますので、一緒に頑張っていきましょう!!

心が折れそうになったら、こちらをご覧ください!(^^)!

【続けたい人必見】ブログ、記事投稿担当の方。続けたいけど心折れそうになったら
僕たちが応援します!!! !(^^)!!(^^)! こんにちは!WEB・印刷物・媒体で 集客・集患をサポートする、 日本...


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)