BLOG

【医療集患】『ホームページ』で来院してもらう為にvol.001 『はじめの一歩!』

123 views

こんにちは!WEB・印刷物取扱い【総合広告代理店】
集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町広告代理店の“アイザワ”です。

【医療】関連のWEB、インターネット、ホームページ等の
集患、求人広告についてお話ししていきます。
はじめに、今日の結論からお話しすると!


[まとめ 結論]


◆とにかく 【はじめの一歩】 踏み出しましょう
◆訳わからずでも、“何か”初めましょう。初めて下さい。
⇒何か購入、契約する時は、一度立止まって下さいね(^^;)
◆ご自身の行動については、動きはじめて下さい。
◆そして、まず今現在の目指す【初心】と【目標】をぼんやりでも決めましょう(^^)⇒『初心忘れるべからず』と、何かの経ち返りの時の為に(^^;)


と。いう訳で、まずは何か初めてみましょう!!💦💦
ホームページで集患する為に、どうすればイイか?
ココで詳しく説明しても、よく分からないと思います。

自社サイトでの集患方法は、『現状把握』から

それは、やっていきながら、実際のデータや数字を見ながら、ご説明します。 現実味が無いと話しが頭に入らないと思うので(^^;)

しかし、これだけでは、ご挨拶にもならないので、一応少しだけ、お話しさせて頂くと、先ずはじめに、やる事は『現状把握』になります。

ホームページの『現状把握』作業は、『アクセス解析』と言われる作業になります。 これは、今現在ホームページを見に来ている人数(アクセス数、訪問者数)や見られているページ数(PV数)クリックされている数(クリック数)等の数字を見たり、訪問前の検索キーワード訪問元サイトを把握する事が出来ます。

よく使われているアクセス解析ツールとは、無料の『グーグルアナリティクス』になります。(他にも有料、無料のサービスは多数あります)

アクセス解析が設置されているか?!調べてみて下さい。

まずは、このアクセス解析ができる準備が出来ているか?
準備が出来ていないようであれば、その準備はできるのか?または、依頼できるのか?(通常制作、運営会社で設定します)
この準備(アナリティクスの設置、設定)は、一般的に素人には出来ません。僕もできません(^^;。 通常、制作する人が設定します。

そういった、初期の初期から調べながら全ての現状把握から始めていきます。 この、アクセス解析が出来れば、改善点、問題点をピックアップする事が出来ます。

今後の集患を見据えて!

今後、引き続き
『ホームページ集患って、何すればいいの?』
『どうすりゃ、集患できるの?』
こういったご質問にお答えいたします。
是非、一度ホームページの見直しについて、お話しさせて下さい。

成功している医院を参考例にしながらや、
他のコンサルタント会社がやってる内容をご説明致します。

下記のフォームより、お問合せ頂くか、お電話、ご連絡お待ちしております。

アイザワ@

はじめまして!アイザワと申します。1973年6月神奈川県鎌倉市生まれ。丑年ふたご座のB型 お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、@アイザワまでご連絡下さい。