【必見!!】誰でも始められる超簡単なブログ記事の書き方!!普通の事で十分なんです


こんにちは!【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする日本橋人形町広告ディレクター“アイザワ”です。【広告blog】

美容院・美容室を中心に広告物を取扱っています。 サロンの経営スタイルや方向性等を考慮して、それぞれに合った、『最適な広告』をご提案する事を心がけています。

『お店の強み、他店との違いをアピールしましょうって言われてもさぁ』と相談された時の話しVOL.02
こんにちは!【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする日本橋人形町広告ディレクター“アイザワ”です。【広告blog】 美容院...

先ず、そのブログの目的を決めましょう

前回の続きになりますが、ブログというと『集客に直結するような内容』とか、『美容に関する面白いネタ』とか考えがちです。 が、毎回そんなとっておきのネタなんて無いですよね(^^;)

まずは、そのブログは『何の為?』『誰の為?』『誰が誰に向けて?』『誰に何を伝える為?』 書いていくのかを、いったん決めましょう。。

大体の人が、集客の為、お客様の為、お客様に伝える為といった理由で書いてますよね。 で、あれば、そういった人を想定して書いていきましょう。

特別な事より、日々のサロンワーク

前回も書きましたが、通常のサロンワークでの出来事。 それも、特別な事では無くて、普通の事から伝えていけば、十分です。 まだ、来店した事の無い方が、サロンの事を知りたくて見に来たと想定しましょう。

一番知りたい事は、自分がそのお店に行った時の事や、雰囲気、スタッフ、施術されてるお客さんの感想等が気になる筈です。 つまり、通常のサロンワークです。

ホットペッパービューティーのコンテンツにもありますが、WEB上で疑似体験や来店時の様子をうかがい見たいのです。

エピソードも特別な必要なし!

来店時のカウンセリングで、お客様の希望や注文を紹介する ⇒ それに対して、自分の感想、考えと提案した内容を書く ⇒ そしてお客様とのやり取りがあって、その結果仕上がったスタイルを紹介する。

勿論、仕上りが良い方が良いに決まってます。 お客様が満足してくれた施術が良いに決まってます。 その様子を多く載せる事で、安心感や、『大丈夫そうだな』と、感じて貰えれば、集客に繋がるでしょう。

当たり前の事を、当たり前にやっている

こういった事の、積み重ねで十分です。 というよりも、そういうものが必要なんです。 この他にも書くべき事は沢山あります。プロフィール、自己紹介、練習風景、勉強会の風景、セミナー参加、撮影会等など、、、、

実際多く書かれています。  でも、それらは最終的にサロンワークの為にやっている事で、実際サロンワークがどうなのかは、もっと伝えるべきだと思います。
ブログ効果

日々やっている事なら、誰でも書ける

日々の業務の事、その中でも、特にお客様に関わる事であれば、見ている人は、疑似体験できる筈です。 アシスタントの人でも、シャンプーでも、ドライ、ブローでも、カラーやパーマの補助の時でも、お会計時でも、電話受付でもなんでも、普通の事ならいくらでもある筈です。

自分に置き換えて考えてみると、、、

試しに、自分に置き換えて考えてみて下さい。 初めて行く飲食店のホームページを見て、調べている時に、裏方の事ばかりだったり、コンテストの風景や、撮影の事ばかり書いてあるより、 そういった事があって、 営業風景や店内風景、お客様とのエピソードがあれば、現実味が増して、自分に合っているか、合って無いか判断しやすくないですか?

ネタに困ったり、詰まったら、周りの人が見たら、少々つまらないかもしれないくらい、通常、日常、当たり前の事を書いて見てください。


■お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、
@アイザワまでご連絡下さい。

・ご連絡先 TEL. : 03-6264-8306

■トップ広告社 グループ top-ad 
 ・(株) ワーク印刷 work to Pad 
 ・子供専門美容室 チョッキンズ キッズサロン 
 ・『鎌倉・湘南』エリア情報配信中 
 ・【スタッフ募集】DTPデザイナー・グラフィックデザイナー 

■ お問合せフォーム ■ 

ご質問・ご相談内容 (必須)

貴社名

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

詳しい内容 (必須)