BLOG

自力集客の仕組み リピート・再来率を上げる為の仕組み どうすればイイですか?と聞かれると・・・・

138 views

自力集客もリピート・再来も 仕組みを考えるより先に!

『自力集客力を高めるにはどうすればイイですか?』『リピート・再来率を上げる為にはどうすればイイですか?』聞かれると・・・・・・悩むし、少々困ります。何故か? 絶対的な答えは無いからです。💦

あーすれば、こーすればと、持論はありますが、それが、全ての人に合っているとも思えない。 ブログで情報発信とか、情報公開といっても、誰にでも出来る事では無いですし。

結局、無難に『ホットペッパービューティーですかね』と言いがちですが、実際はもっともっと、突き詰めて考えるべき時が来ていると思ってますが。

広告,集患,増患,医療

訪問ありがとうございます(^^)

【総合広告代理店】集客・集患、広告全般をサポートする
日本橋人形町の広告代理店 【広告blog】

SPディレクター@アイザワ”です。

求められる事が増えているのは事実だと思います

今どきの美容業界の広告は 求められる事が増えている気がします。 お店、スタイル、美容師、ブログ、SNS等  あれもこれも やらないと集客出来ないと言われています。 ポータルサイトに有料で掲載をしてもなお、 ブログ、スタイル写真、口こみ対応、さらに、内容の更新、WEB予約管理をせがまれる状況です。

説明するのも、心が痛みます。

かといって 何もしない訳には行きません(^^;) ココまでは皆さんも同じですよね。でもここから先が迷う所ではありませんか?

問題はこの先です。

こんな全部なんて出来ない! やるのは大変すぎる! 出来れば最小限のパワーで済ませたい! 数少ない作業で集客したい!

そう考えて『何するのが 一番効率イイの?』『手っ取り早く集客出来るの何?』って、事になるんですよね。 そこで迷って、困って質問されるんです。『プロなんだから良い方法教えてよ』って言われます。

今は『簡単な方法は無い』と断言できます

でも、そんな方でも、そんな『おいしい方法』『楽な方法』は たぶん無いって事 薄々分かってるんですよね。 たぶん。。。。。。。。。 仮にあっても一過性、一時的なもので、長くは続かないと。。。。。。。

時間、お金、手間、質 いずれか、または複数必要になります。 どれも簡単にはいかない物ばかり。。。。。。。 美容室の数が多くライバルも多いので仕方ありません。 より自分に合う美容室を 探し放題の現状なのです。 そんな中で選ばれなければいけないので、大変に決まってます!

誰もやって無い事! 他との差別化の結果!

そもそも、そうなったのも 誰かがやり始めたからこうなったんです。 他の人がやっていない事を考えたのか? お客様が必要だと思って始めたのか? 経緯は分かりませんが、そういった事がお客様に受けて集客に繋がった。

さらに、ホットペッパービューティでも『口コミ』や『ブログ』や『スタイル写真』が注目された。集客に必要と定着させた。 その結果が今なんだと思います。

『口コミ』『ブログ』『スタイル写真』が無くても、集客出来るお店はそれで良し。 でも、集客が上手くいってないサロンには、これらが無いから、少ないから、質が低いから、集客が上手くいかないと言えるようにしてるのです。 ある意味、ズルいですけどね(^^;)💦

何かをする事が無理なら、『媒体掲載と値引き』

自力での集客が、出来ないのであれば 料金を値引きするしかないですよね。 それも選択です。 先ほども書いた通り、選ぶのは見ている人です。 しかも 美容室は多く存在しているので、我慢したり、妥協する必要性がありません。

つまり選ばれる為には、見ている人にとって メリットが無いとイケないのです。

値引きしないのであれば、その理由(その値段)を納得して貰うしかないのです。

同じカット料金でも、役職で料金が違っても 高い方を選ぶ人もいる。同様に他店より高くても、納得出来れば選ばれるはず!

同じカット料金でも、スタイリストとトップスタイリストとディレクターの料金が違うのと同様で、お客様が高い理由が納得出来て、その価値が伝われば選んで貰えるでしょう。 これこそ、まさに『ブランディング』です。 お客様、見ている人も 納得しているのです。

自力集客を強化する為に、先ずやるべき事!

今回の結論からいくと、 仕組みをどうする?何をしていく? って事を考えるより先に、お店、スタッフ、現状、すべてを含め 特技、ウリ、強み、特徴、等をスタッフ全員で確認しあって、もしくは決めて、その事を中心に お店の中で何をするか決める。

そういったサロン内の事をすべて決めて、そこから次に どうやって知らせるか? 広めるか? 定着させるか?を、考えて、仕組み造りを決めた方が良いと思います。

アイザワ@

Sales Promotion Director @aizawa @アイザワ

 

 

アイザワ@

はじめまして!アイザワと申します。1973年6月神奈川県鎌倉市生まれ。丑年ふたご座のB型 お困りの事、悩み事、迷い中の事、探している事等あれば、@アイザワまでご連絡下さい。